園のこだわり

もも組の様子☆

2020.02.10

今日は晴れていても、外の空気が冷たいですね。

でも今週は比較的気温が高めで、暖かくなりそうですよ!

 

さて今日は、もも組の様子をお伝えしたいと思います。

4月からもも組としての生活が始まり、早11ヶ月目。

たくさんの経験をして、たくさんの成長を見せてくれています。

 

これは先日の製作活動の一場面です。

「今日は絵の具でペッタンしよう!」と保育者が声を掛けると…。

興味津々の子どもたちは、すぐに周りを囲みにきます!

もも組では、コーナーあそびの一部として製作をする時間を設けています。

手形ペッタンをやりたい子から、進めていきます。

手が赤や青の色に染まっていくと、ちょっぴりびっくり顔!!

でも画用紙に上手にペッタンと手形を押すことが出来ました。

   

 

こちらは今日の戸外遊びの様子です。

園庭の砂場近くにハウスがあります。

そこでふたりで砂遊びをしているお友だちがいましたよ。

中に入って遊んでいる男の子と、外から窓越しに砂を入れてあげている男の子。

言葉はなくても、何か通じるものがあるみたい…。

実はこのおふたりさん、誕生日が4日違いなんですよ~♡

この先もず~っといっしょかな♡♡

 

 

もも組が戸外あそびをする時、フェンスにティッシュを下げておきます。

遊んでいる最中に、鼻が出たら自分で拭けるようにです。

中には「鼻出ちゃった!」と気付く子もいます。

 

 

少しずつ、自分のことを自分でやろうとする姿が見られ、成長ですね。

進級まで、あと1ヶ月半ほど。

出来る事がまだまだ増えていくことでしょう。

たくさんの自信といっしょに進級が出来ますように…。

  【投稿者 五十嵐】

 

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり