園のこだわり

合同保育になって

2020.03.04

3月4日(水)曇り☁

3月から朝の自由遊びが合同保育になりました。

子どもたちの変化も少し見られたので今日はその様子を

お伝えしたいと思います。

まずは乳児クラスです。幼児さんがブロックで作ったものを

真似してばら組が作る姿が見られています。ばら組にとっては

年上のお友だちが良い影響を与えてくれているようですよ。

ふと見ると

もも組の女の子は先生と絵本を読んでいました!自分で選んで

先生の所に持って来て、自分でめくったり一緒に読んだりして見ていました。

 

もも1組のお友だちの中には、本を反対に向けて読み聞かせをするような姿もあり

先生たちのことをよく見ているなと感じました。

登園時、子どもたちは様々な可愛らしい服を着てきますが、今日は

緑・黄・赤と信号の色で先生の膝に座っていたのでつい、“パシャリ”

撮らせていただきました^^

 

 

さあ、一日の始まりです。

幼児クラスは運動あそびの前に雑巾がけを行います。

その際、クラスを呼ばれるまではシーンと静かに正座で

おしゃべりもほとんどなく待つことが出来ています。

そんな姿を見ると、進級してくるばら組のお友だちにも

良いお手本となり教えてあげることが出来るなと感じました。

年長児は少しずつ就学に近づいていますが

残りの時間、年下のお友だちにかっこいい姿を見せてくれるといいですね。

 

                      投稿者:須藤

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり