園のこだわり

ポカポカいい天気☀

2020.03.12

3月12日(木) ☀

今日は風も穏やかで外あそび日和のお天気でした♪

もも組ではたっぷりと戸外で遊ぶ時間を作り、戸外あそびを楽しむことが出来ました♪

 

園庭を広々と使うことが出来たので、フラフープを保育者が用意すると…

 

「やったー!!!」とジャンプをするほど喜びながらフラフープを手にする

1歳児の女の子がいました^^

 

「これはーあお!」

「これはー・・・なに??」

と色を自分で当てながら手に沢山持っていました。

 

保育者がフープを転がして遊び始めると、「これ、やってー!」

「こっちやってー」

と、子どもたちが沢山集まり、集団での遊びが展開されていました。

時々、手に沢山持ちすぎて、「いっぱい。」と口にしながら

「はい!どうぞ。」と他のお友だちへ貸してあげる姿も。

言葉や、動作を使い、子どもたち同士のやりとりが多くなってきました。

貸してほしい色を見つけ、

「これかーしーてー!」と友だちへ声を掛け、貸して貰えると「ありがとう。」と

言葉で伝える1歳児の子、0歳児の子はおじぎをして気持ちを伝えていました。

    

子どもたち同士の中でも仲間の意識が芽生え、やりとりを繰り返していく中で

信頼関係を築いていっているのだと感じる場面でした。

また、一つの遊びを通して、あそびの中から、自然と色や数、目で見て知ることも多く、一人ひとりが吸収し、育ちにつながっている姿に嬉しく思いました。

引き続き、あそびを通して、子どもたちのふれあい、大人の丁寧な援助を大切にしながら一人ひとりの発達に合わせた

声掛けやサポートをしていきたいと思います。

 

投稿者:石井

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり