園のこだわり

たのしいね!

2020.04.10

新年度になり、2週間目が終わりましたね!

今週は晴れの日が続き、毎日戸外遊びを楽しんでいます!

園庭の桜の花も咲き始めました。

 

 

4月から幼児クラスに進級してきたすみれ組のお友だちも、

お兄さん、お姉さんと一緒に活動をしたり、外で遊んだりと、

楽しそうに笑っています。

  

 

さて朝の運動あそびでは、初めに雑巾がけをしています。

まだ不慣れなすみれさんですが、

真似をしながら頑張っていますよ。

前を向きながら雑巾を押していく…。

お家ではなかなか見ないであろう雑巾がけですが、

しっかりやると結構足にきます…(><;)

  (ツラいのは私だけ?)

 

戸外では、あちらこちらで楽しそうな声が響いています。

日中気温が上がってくると、半袖になって遊んでいる子もいます。

大人気の恐竜すべり台では、年齢関係なくよじ登ったり滑ったり、

たくさんの笑顔が見られています。

カメラを向けると…。

「やっほ~!」「撮って撮って~!」

と、テンションも上がり気味です。

  

 

そして活動や生活の中で、戸惑うことの多いすみれさんを、

優しくバックアップしているのが年長さくら組さんです。

「僕はこの子の面倒をみる」

「私はこの子を連れて行ってあげよう」

と、しっかり意識して行動しているようです。

頼もしいかぎりです!

 

たま保育園の理念である『見守る保育』『異年齢保育』が活きている場面ですね。

今後も異年齢での関わりを大切に見守っていきたいです。

    【投稿者 五十嵐】

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり