園のこだわり

初めて…そして、久しぶりの!

2020.10.28

10月28日(水)

今日は、昨日行なったスイミングの様子をお伝えしたいと思います。

すみれ組は、今年度初めてとなり、大きな送迎バスに乗るのも初めてでしたが

約束を守って乗ることが出来ていましたよ!

 

さぁ、スクールに到着です!

自分で着替えを済ませ、コーチの指導のもとプールに入ります。

ちょっぴり泣いてしまう子、緊張している子もいましたが

活動を進めていくうちに “楽しさ” に変わり、

保育園に帰ってきてからは「楽しかった~」と教えてくれました。

たんぽぽ組も久しぶりのスイミングでしたが、すみれ組のお手本となる態度で

取り組んでいたようです♪

 

 

そして、午後はさくら組の時間です。

さすが最年長ですね!自分の服はしっかり畳んでバックにしまっています。

プールに入ってからは、楽しさが顔からにじみ出ていて

活動の内容が変わるごとにウキウキしていました。

顔に水を付けて “ブクブク” と息を吐いたり、

ジャンプして水に入り、バタ足をしたりとコーチの話を聞いて取り組んでいましたよ!

そして、何度もガラス越しの保育者に笑顔を見せてくれていました^^

可愛い子どもたちですね!

 

 

今年は保育園のプールも行うことが難しかったので

久しぶりのスイミングで楽しい気持ちで参加出来ました。

“楽しい” “やりたい” という気持ちは自信にも繋がることなので

今後も意欲的に取り組めるよう、そして怪我が起こらないよう伝えながら

活動が出来るようよう見守っていきたいと思います。

                             投稿者:須藤

 

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり