園のこだわり

ばら組の友だちと…

2020.11.19

11月19日(木) 晴れ☀

日中は日差しが強く、とても暖かい日となりました。

朝は肌寒くトレーナーやセーターを着ている子もいましたが、

遊んでいるうちに暑くなってきたようで、自分で調節し着替えていました。

まだまだ気温の変化の大きい日もあるので、衣類を調節しながら過ごしていきたいと思います。

 

今週の火曜日、ばら組とすみれ組の半分の子どもたちで一緒に遊びました。

最初に挨拶をすると、どちらも少し緊張している様子でした。

一緒に「パプリカ」や「ディズニー体操」を踊りました。

お互いを見て、真似をしながら楽しく踊っていましたよ♪

その後は手を繋いで、にじ保育室に行きました。

いつもはお兄さんお姉さんに手を繋いでもらっているすみれ組の子どもたちも、

連れて行ってあげようと優しく接している姿がありました♡

 

    

 

にじ保育室では一緒にままごと遊びをしました。

一緒に電話をかけている子や一人で集中して料理する子、人形の世話をしている子など・・・

遊ぶ姿はさまざまでしたが、とても楽しんでいましたよ!

 

  

 

今までは年上の友だちと遊ぶことの多かったすみれ組の子どもたち。

小さい子への接し方が分からずに戸惑っている姿もありましたが、

お兄さんお姉さんとして関わることを嬉しそうにする様子もありました。

これから一緒に過ごす時間を持つことで、少しずつ年下の子への接し方を知っていけるといいなと思います。

 

投稿者:三苫

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり