園のこだわり

おてがみで~す!

2021.01.12

今日は、天気予報では⛄雪マークでしたが、雪にはならず寒い一日となりました。

スタッドレスタイヤに履き替えて、今日は雪合戦…と気合十分だった私も、朝起きてホッと胸をなでおろしました(笑)

 

幼児クラスでは、先週一週間のお正月遊びの中で年賀状ごっこ(お手紙ごっこ)をしました。

 はがきには、相手のクラスと名前、自分の名前をきちんと書くこと。

 切手を貼ること。

 裏面は、文字や好きな絵、スタンプを押してよいこと。

これらのことに気を付けて書き始めました。

 

そして一週間が経ったので今日は、配達をおこないました。

配達をしてくれるのは年長さくら組さんです。

グループごと順番に郵便屋さんになっていきます。

まずはポストの中のはがきを出し、消印を押します。

中には切手が貼られていないものもあり、そのはがきは配達できません。

一枚ずつチェックしながら消印を押していきます。

 

消印を押した後は、分別作業です。

でも今日は初日で、初めての作業の為、分別はおこなわずにひとり数枚ずつ配達をしました。

ひらがなを一文字ずつ読みながら、お友だちのところへ配達をしてくれました。

はがきが届いたお友だちも嬉しそうです♡

「ままへ」「ぱぱへ」というはがきもあって、家族にお手紙を書いてくれた子もいましたよ。

 

 

  ≪だれにとどけるのかなぁ…?≫

 

  ≪はい!おてがみです!≫

 

ポストの中にはまだ沢山のはがきが入っています。

一度には配達できないので、少しずつ郵便屋さんが配達してくれますので、届くのを楽しみに待っていて欲しいと思います。

そして、お正月遊び週間は終わってしまいましたが、お手紙ごっこは引き続き続けていきます。

子どもたちが少しでも文字に興味を持って、自分で書いてみようと思ってくれるといいな…と思っています。

≪投稿者 五十嵐≫

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり