園のこだわり

ぽかぽか陽気♪

2021.03.04

3月4日(木)晴れ

朝は少し肌寒く感じましたが、日中は薄手の長袖で丁度良いくらい暖かくなりましたね。

 

本日はばら組の様子をお伝えします。

3月に入り、ますます幼児クラスと過ごす時間が増え、緊張しながらも新しい環境や活動が増えたことに喜んでいます。

 

今日は、ばら・すみれ・たんぽぽで2グループに分かれて遊びました。

1つのグループでは、しっぽとりゲームを行いました。

ばら組の子が帽子をズボンの後ろに入れられずに困っていると、「やってあげる!」とたんぽぽ組の子が手伝ってくれました。

 

 

保育者が声を掛けずとも、子どもたち同士で声を掛け優しく関わってくれる姿に感心しました。

子どもたちもとても嬉しそうに笑いかけたり、「ありがとう」と伝えられていましたよ。

そして、しっぽとりが始まるとしっぽを取られないように勢いよく、元気いっぱい走っていましたよ。

しっぽを取られてしまうと、少し悔しそうな表情を浮かべていましたが、2回目が始まると気持ちを切り替えて遊ぶ姿が見られました。

 

   

 

もう1つのグループでは、タオルにボールを乗せて運ぶゲームを行いました。

すみれ組やたんぽぽ組の子と片方ずつタオルを持ち、落とさないように慎重に運んでいましたよ。

 

 

 

ボールを落とさずに運べると、嬉しそうな子どもたちでした。

落としてしまってもすぐ幼児さんが助けてくれるので安心してゲームに参加していました。

 

今後も様々な活動を幼児と共に行っていきます。

新しいことがたくさん増えて目を輝かせていますが、まだ緊張しているのか不安そうな表情を浮かべている子もいます。

子どもたちの不安を取り除き、幼児進級に期待感を持てるよう見守っていきたいと思います。

 

投稿者:軽部

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

バックナンバー