園のこだわり

運動遊び

2021.03.11

3月11日(木)晴れ

今日は、たんぽぽ・すみれ・ばら組の運動遊びの様子をお伝えしたいと思います。

運動遊びの前に雑巾掛けを行います。

自分の番になるまで静かに座って待ちます。

 

 

ばら組のお友だちが来たこともあり、幼児クラスのお友だちは今までよりさらに背筋が伸びているように感じました。

とても良いお手本になっていて嬉しく思います。

 

雑巾がけは手をついて膝をしっかりと伸ばし、2往復行っています。

年度始めの頃よりも、きれいな姿勢でスムーズに床を拭けるようになりました。

ばら組のお友だちも、幼児クラスのお友だちの手本を見て頑張っています。

 

 

すると、「がんばれ~」と応援する声が聞こえてきました。

 

床がきれいになったら運動遊びスタートです。

この日は、こうま・わにばい・あひる・金魚・かめを行いました。

こちらは、わにばいの様子です。

 

   

 

胸は床に付け、足で床を蹴って進んで行くことが上手になりました。

とても楽しそうな笑顔も見られますね。

 

続いてこちらはあひるです。

 

手足を広げ、つま先を使って前に進みます。

つま先で進むことが難しく、最初はバランスを崩してしまう姿も見られました。

でも最近では、両手を広げて上手にバランスが取れるようになってきました。

 

最後にこちらは、逆かめという動きです。

 

私たち大人は、ここまで頭と足を付けることは、なかなか難しいと思いますが、子どもたちはこんなことができるのです。

 

子どもたちの体の柔らかさはすごいですね。

 

これからも運動遊びを通して強い体作りを行い、子どもたちの成長を見守っていきたいと思います。

投稿者:神保

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり