園のこだわり

~贈り物~

2021.03.19

今年度の卒園児保護者様より、子どもたちに三輪車やブロック等をいただきました。

ありがとうございました。

 

 さて、本日年長児クラスとのお別れ会を催した際に、お披露目させていただき、早速使わせていただきました。子どもたちの目はキラキラ、三輪車もブロックもキラキラ!

 

 まず、年長の子どもたちが手にしたレゴブロック。数が限られているからどのように遊ぶのか?子どもたち同士で相談しあっていました。「時間で交代する」「今までのブロックと混ぜて数を増やして遊ぶ」etc様々です。

 

その中の一つに「今日で3人のお友だちが保育園最後なので、その3人が初めに遊んで、また来る人は次遊ぶ」という意見がありました。卒園式も終えて、保育園に登園してこなくなる友だちも徐々にでてきます。周りの友だちの状況を含めて考えられるようになったことに成長を感じました。

 

 

今日は、色々なダンスや体操の披露を子どもたちがしてくれました。

みんな楽しそうに、体いっぱい動かしていましたよ。みんなの前に立って披露したので、恥ずかしかったり、張り切ったりしている子どもたちもいましたが、たくさんの拍手をもらっていました。つかの間の時間ではありましたが、楽しい時間になったのではないでしょうか。

3月も10日余り。就学や進級にと、子どもたちは未来に向かっています。年度の切り替わりは通過点。大きな1歩を踏み出せるように、子どもたちと共に過ごしてまいります。

 

投稿者 なかやま

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

バックナンバー