園のこだわり

出来たね!

2021.03.23

3月23日(火)晴れ☀

今日は朝から気持ちの良い陽気ですね。

 

本日はばら組の様子をお伝えします。

3月に入り、幼児での生活が益々増えました。

一緒に活動することを楽しみ、優しくて頼りがいのある幼児さんに色々なことを教えてもらいながら過ごしています。

新しい活動や遊びにも積極的に参加し楽しんでいますよ。

 

中でもばら組の頃から興味があった、幼児遊具には目を輝かせています。

特に、恐竜滑り台やロッククライミング滑り台への期待感が強く、夢中になって遊ぶ子どもたちです。

しかし、乳児滑り台とは高さや迫力が違い登るにも一苦労です。

落ちないようにしっかりと手を掛けて、一歩一歩慎重に上がっていきます。

 

 

途中で怖くなってしまい「先生、おりる…」と助けを求めてくる子もいますが、友だちが楽しそうに登って滑る様子を見ていると「もっかいやってみる!」と再挑戦!

手を添えて「ここに足を置いてごらん」と声を掛け、少しずつ上がっていくと…「やったー!登れたよ!」と滑り台の上から大喜びで手を振って教えてくれました。

 

   

 

諦めずに頑張る気持ち、出来るようになった達成感を共有することができ、とても嬉しい瞬間でした。

 

これから生活していく中でも、出来ないこと、難しいことが沢山あると思います。

そんな時に一緒に葛藤したり悩んだり、また手助けをしながら”出来た!”の喜びに繋げていきたいと思います。

 

また、ばら組として生活するのも残り約1週間となります。

ばら組で過ごす時間も大切にしながら、清々しい気持ちで進級できるよう見守っていきたいと思います。

 

   

 

投稿者:軽部

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり