園のこだわり

家づくり!

2021.03.25

3月25日(木) 曇り☁

最近は暖かい天気のおかげで、幼児のテラス前のチューリップがきれいに色付いています。

さまざまな色の花が咲いていくのを、登園してくるときに楽しみにしている姿も見られます。

春がもうやってきているのだなと感じますね。

 

少し前にそらグループの子どもたちに、何をして遊びたいかを聞いてみると、

家を作りたい!という提案がありました。

そこで今週、スズランテープと新聞紙を用意し、家づくりを行いました!

 

部屋の窓枠にスズランテープを通し、そこに新聞紙をかけたり、テープで貼ったりしました。

新聞紙を広げて貼るところと小さいまま掛けるところがあることで、

高さの違いが出来て、「ここが入口だ!」とイメージを膨らませていましたよ。

 

「屋根も作ろう!」「どうやる~?」と子どもたち同士で話し合い、

「くっつければいい!」と見事に結論が出ました。

新聞紙を床に広げて、ガムテープで貼り合わせていきます。

すみれ組からさくら組まで、みんなで協力していましたよ!

完成すると何度も新聞をくぐって、出たり入ったりを楽しんでいました。

 

    

   

 

そして、十分に楽しんだ後は、壊します!

一生懸命作った家でしたが、新聞をビリビリに破き、投げて遊びました。

子どもたちにとっては作ることより壊すことの方が楽しかったようです(笑)

「作るのは難しかったけど、楽しかった!」「またやりたいね」と話す姿も♡

 

    

 

自分たちでやりたいと言ったことだからこそ、集中して、難しくても取り組むことが出来たのかなと思います。

これからも子どもたちのやりたいこと、遊びたいものを大切にして、

どうすれば実現出来るのか、どんなものを用意するとより楽しめるのかを日々考えながら、

子どもたちと一緒に過ごしていきたいなと思います。

 

投稿者:三苫

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

バックナンバー