園のこだわり

☆毎日が小さな発見!☆

2021.07.12

🌳7月12日(月)⛅🏠

 
夏が近づくこの季節。
蒸し暑い日が続いていますが、子どもたちは汗をいっぱいかきながらも
夢中になって色々な遊びを楽しんでいます。
 
ダンボールがあれば、子どもたちは色々なイメージをしながら、自分なりの遊びを発展させることができます。
今日はダンボールを使った遊び方や魅力について紹介したいと思います。
ダンボール消防車を配ると・・・はい!この笑顔です(^^)/
 
 
 
 
 
 
只今、段ボール消防車を運転中!
「カンカンカン、ウ~ウ~ウ~」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
消防士さんになりきっていますね。
そうしているうちに、一人のお友だちが段ボール消防車を平らにし、床に一列に並べ始めましたよ。
何をするのかな?と見守っていると…
 
 
 
 
 
 
 
 
なるほど道を作ったんですね。
道から落ちないように、バランスよく歩いていると
他のお友だちもワクワクしながら一緒に歩き始めました。
 
 
 
 
 
 
 
   
段ボールが色々なものに姿を変えていく面白さや、

中に入ったり、くぐったりして遊ぶ楽しさ、

その時に感じる段ボールの変化や感触…

そんな楽しい体験を、これからも継続していけたらと思います。

 

毎日が小さな発見!!

幼児テラスのグリーンカーテンもつるが伸びて、葉っぱの数も増えてきました。
よく見ると…
るこう朝顔が小さくてかわいい赤い花をつけていました!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これからも小さな発見を大切にしながら、
子どもたちの遊びや園をとりまく環境に目を向けていきたいと思います。
 
 
     投稿者:山口
 
 
 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり