園のこだわり

元気をくれる子どもたち!

2021.08.06

  8月6日(金)晴れ☀

 

戸外へ出ると、もわっとした熱風が吹き、暑さの厳しい日が続いていますね。

夏の暑い日々でも子どもたちの楽しそうな姿や、笑顔を見ることが出来ると

沢山の元気をもらえますよね!

今日はそんな日々の朝の合同保育での様子をお伝えします。

 

いつも可愛らしい歌や踊りを見せてくれる女の子たち。

この日も歌って踊っていると、

 

保育者が細長い紙に、丸めた画用紙を付け、新体操リボンスティックを作りました!🎀

 

        

女の子たちは嬉しそうに持ちながら、皆で「えいえいお~!」と円陣を組み、

素敵な踊りを見せてくれました!

楽しそうな姿にとても癒されました♪

 

 

次はブロックで何かを作っている男の子たち。

完成すると「先生できた~!」と見せてくれました!

 

 

2人で協力しながら黙々とブロックをつなげ、

長い道路を作ったようです!

 

頭の中で考えながらブロックをはめ、

自分の車を作ったようです!

 

 

ブロックやレゴなどの玩具はその子、その子で考えるものが違うので

見ていて、とても面白いですよね。

子どもたちの作品にはいつも驚かされています!

 

 

 

子どもたちが、さらに夢中になれるような活動や、遊びが展開し、より楽しめるようなきっかけを

作っていきたいと思います。

 

 

投稿者:中村

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり