園のこだわり

ピーマンでスタンプ!

2021.08.24

8月24日(火)🌥

 

秋が訪れたような涼しい日もあれば、また暑い夏に戻ったりと寒暖の差が激しくなっていますね。

体調を崩しやすい季節ではありますが、ばら組さんは全員揃っている日が続き、

元気いっぱいに過ごすことが出来ています!

今日はその様子をお伝えします。

 

まずは、ばら組さんが育てたピーマンを使って野菜スタンプをした様子です🥬

 

     

真剣な表情で保育者の方を見ている子どもたち。

ピーマンを包丁で切ると中がどうなっているのか、どんな形になるのかじっくり見ています。

ピーマンを切り、断面を見てみると、「すごーい!」とさらにじっくり観察をしていました。

 

野菜スタンプはテーブルごとに違った色を置き、赤、緑、ピンク、オレンジ、黄色から

好きな色の絵の具を選び、自由にスタンプを楽しみました!

 

 

      

 

真剣な表情で行っている子や、お友だちと同じ色を選びながら嬉しそうな様子でした!

 

 

  

沢山の色を使って完成すると、「先生みて~!」と画用紙を広げて見せてくれました!

色鮮やかなピーマンの野菜スタンプがとても綺麗でした。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

また、ばら組の子どもたちは、友だちと関わりながら遊ぶ時間が増えてきました!

 

  

同じパズルを「一緒にやろう!」とお友だちに声を掛け、協力して行っている姿がありました。

「ここかな~?」「できたね!」などやり取りをしながら楽しんでいます。

 

 

 

最後のピースは一緒に置き、パズルが完成すると「いぇーい!」とハイタッチをしていました!

 

 

子ども同士でやり取りをしたり、一緒に遊んでいる姿がとても微笑ましいです😊

さらに、これからお友だちと遊びたい!という気持ちが大きくなっていくと思うので、

関わりを深められるようなきっかけを作っていきたいと思います。

また、子どもたちがワクワクするような体験を考えていきたいです。

 

 

投稿者:中村

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり