園のこだわり

稲刈りしました!!

2022.10.21

10月21日(金)  晴れ

 

青空の広がるいい天気となりましたね。日中はとても暖かく、気持ちよく過ごすことが出来ました。

 

さて、今日は稲刈りの様子をお伝えしたいと思います。

先日、稲穂が垂れ下がってきたのですずめやカラスに食べられる前に…と思い、稲刈りを実行しました。

春に田植えを経験した子どもたちは、膨らんでいる稲を見て

 

「本当にこの中にお米が入っているの???」

 

と何とも不思議そうな顔をしていました(#^.^#)

可愛いですね♡

 

一人ひとり、ハサミを使って行いました。上手に刈ることが出来ましたよ。

 

  

 

  

 

 

そして、刈ったあとは脱穀やもみすりを行いました。

 

脱穀は牛乳パックを使います。

稲穂を引っ張る人も、牛乳パックをギュっとする人も力を合わせないと出来ません。

タイミングが合うときれいに採れるので、何とも言えない楽しさです(笑)。

 

  

 

次にもみすりを行います。

こちらも2人1組になって協力が必要になります。

すりこぎ棒など持ったことがない子がほとんどではないでしょうか?

小さな手でしっかりと持ち、白いお米が出てくると

「あ、白いお米だ!」「すごい!」と大興奮!(^^)!

 

「先生、今日、おにぎり作ろうよ」

と夢が一気にひろがった子もいましたよ。

 

  

 

また、さくら組の様子を見て、すみれ・たんぽぽ組の子どもたちも

「やりたい!!」とやってきました。

 

「あのね、こうやって…」

などと教えてあげる姿が見られ、微笑ましい場面もありました。

 

  

異年齢での関わりもいいですね!(^^)!

 

田植えや稲刈りを経験することでお米に関心を持ったり、

お米を大切にする気持ちが芽生えてくれたらいいなと思います。

 

お米の準備が整ったら「おにぎりパーティ」を計画中です。

どうぞお楽しみに♡♡♡

 

  

 

投稿者:松本

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

バックナンバー