園のこだわり

季節の食べ物、作ったよ。

2012.10.18

秋と言えば・・・

スポーツの秋だったり、読書の秋だったりとさまざまな秋がありますね。

 

 

そ・こ・で!!

今日は新聞紙を使って、今が”旬”の食べ物。

《柿とぶどう》を作ってみることにしました。

 

 

びりびりに破いた新聞紙を上手に丸めて・・・

「先生、出来たよ!!」と子ども達の声。

見てみると、大きさや形などの違った新聞紙の玉が出来上がっていました。

それを色画用紙で包み込むと、

 

 

 

『じゃあーーーーーん!!』

 

美味しい柿の出来上がり☆

「柿、出来たね。」と話す子ども達の表情はとても優しく、子ども同士でオリジナルの柿を見せ合いっこしていました。

その姿は、なんだか微笑ましかったです。

 

続けて、ぶどう作りにも挑戦した子ども達♪

 

 

 

 

出来上がりはこちら!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来上がった柿の実を、

 

さらに新聞紙で丸めて大事に持ってみたり・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

椅子に座って、お話をしながら柿の実を見せ合う姿も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来上がってからの楽しみ方はひとり一人違っていたけれど、

みんなで季節の秋を少しだけ楽しむことが出来たようです。

 

投稿者:中久喜

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり