園のこだわり

かぞえてみよう!

2018.11.14

11月土曜

午後の合同遊びの時です。

紙を切り抜いていた保育者のまわりに子どもたちが集まってきました。

「ねえ、何切っているの?」→「お星さまだよ。」→「へ~。」

「わっー、金色だ!これ、もらっていい?」→「いいよ。」→「やったっー!」

「パパとママにあげようっと♡きっと喜ぶよね!」と、友だちに同意を求めると…

嬉しそうに保育者が切り抜いた丸い形の黄色と金色の紙を拾い集め、男の子二人が数え始めました。

 

DSCN0393

 

すると、女の子たちが駆け寄ってきて「ねえ、並べて数えてみようよ。」と声をかけました。

「そうだね。」「いっぱいあるね。」

並べ終わると「1,2,3、…8,9」とみんなで数え、数字を大合唱。

 

DSCN0391

 

1歳の女の子もたんぽぽ組やさくら組のお兄さん、お姉さんの真似をして口を動かしていましたよ。

遊びの中でいつの間にか数を認識して、覚えていくのでしょうね。

そんな場面を今週、ばら組の遊びの中でも発見しました。

 

DSCN0398                DSCN0332

 

上の写真は

粘土遊びでおだんごを作り「何個できたかな?1,2,3」と数え始めた女の子と

園庭で「おおかみさん、今何時?」の鬼ごっこをしている5人のお友だちの様子です。

『3時』『夜中の12時』と鬼が時間を答え、時計の時間にも興味が湧いてきたようです。

これからも、遊びの中での数への興味・関心が芽生えられるよう、見守っていこうと思います。

 

       投稿:山口

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

絵の具で遊ぼう!

2018.11.13

先日ばら組で行った絵の具遊びの様子をお伝えします。

 

ばら組の子どもたちは、色の名前がわかるようになってきた子が多くなり、

絵の具を使った活動を多く取り入れています。

 

 

絵の具をお皿の上で混ぜる様子や二種類の色を混ぜて色が変わっていく様子に

とても興味を持って見ています。

 

 

また、それぞれの絵の具を見せながら、黄色の食べ物は何かな?と質問すると

「レモン!」や「バナナも黄色だよ!」と連想遊びも出来るようになってきました。

 

 

きのこの製作では、デカルコマニーという技法を使って絵の具遊びをしました。

 

DSCN9335    DSCN9337

 

好きな色の絵の具を選び色を付けて半分に折ることで、模様が両方に付くので、

半分に折った色画用紙を開くときにとても嬉しそうな笑顔が見られました。

皆、好きな色を選び口に出しながら行っていましたよ。

 

 

また、ばら組で栽培したさつま芋を使って、芋スタンプを行いました。

スタンプの経験がまだ少なかったので、形が出る事よりも

色が付くことを楽しむ姿が多く見られました。

 

 

 

DSCN9352   DSCN9356

 

 

こちらも、好きな色を選びながら取り組むことが出来ました。

 

ばら組になった初めの頃は絵の具が手に付く事を嫌がる子が多かったのですが、

手や顔に付いても平気で遊べるようになりました。

 

今後も様々な活動を取り入れながら製作遊びを通して色んな経験をしていきたいと思います。

 

 

 

 

投稿者:宮田

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

何色が出るかな?

2018.11.12

平成30年11月12日(月) くもり☁

 

今日は、たんぽぽ組の製作の様子をお伝えしたいと思います。

先週と今日の活動で松ぼっくりを【ひっかき絵】という技法を使って表現しました!

 

まずは、先週白い画用紙に様々な色のクレヨンを使って、紙いっぱいに色を濃い目に塗っていく作業を行いました。

やり方として、①白いところがないように色で塗りつぶしていく。②なるべく明るい色を使う。と話しをしました。明るい色ってどんな色なのか?も子どもたちと確認をしました。

意外と集中力がいる作業なのですが、子どもたちはそれぞれ楽しみながら絵を描いたり塗ったりしていましたよ!

IMG_0135 IMG_0136

一人ひとり個性がでており、枠を描いて細かく色を分けて塗っていく子や好きな絵を描いて色を塗りつぶしていく子と様々でした☆

 

クレヨンで塗った絵の上からは、なんと刷毛を使って茶色のアクリル絵の具で塗っていきます!

「本当にいいの?」と言いながら、少し躊躇してしまう子もいましたが、一度塗ると豪快に絵の具で塗っていました。絵が隠れてしまうと、「あー、絵が見えなくなっちゃったね。」と友だち同士で話していましたが、それよりも子どもたちはこの後がどうなるのかが気になっているようでした。

IMG_0141

そして今日、絵の具が乾いたので早速割り箸を使って、【ひっかき絵】を体験してみる事に…。

保育者が見本を見せると、「えっ!わーすごい!!」「色が出てきた!クレヨンのくろくんだ!!」

と大喜びしていましたよ♡

実際にやってみると「あ!ここは赤だった!」と言ったり、「ここは、青かな?」と色を当てていきながら削っていましたよ!!所々、なかなか色がでなかったりということもありましたが、楽しんで線や絵を削っていました♡

IMG_0157IMG_0158

今後も様々な体験をしながら、気づいたり学んだりしていってほしいなと思います。

 

投稿者:荒木

 

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

保育参観週間☆

2018.11.09

今週一週間は、保育参観週間でした。

お家の人が保育園に来てくれると、皆んなとっても嬉しそうですね✿

とびきりの笑顔を見せてくれていましたよ!

 

もも組1歳クラスは、戸外あそびや製作活動などをおこないました。

外では、パパやママと一緒に楽しく遊ぶ姿がほほえましいですね♡

 IMG_0068

 

製作活動では、双眼鏡をつくりました。

初めは「なに??」といった感じで何だかわかっていなかった様子ですが、保育者が「こうやって覗いてごらん」とやってみせると…。

「あ~!!やりたいよ~!!」と一斉に興味津々。

まわりには、特別なキラキラシールをペタペタ沢山貼って~

さぁ!完成~~!!

さっそく覗いてみるお友だち。

見える景色が、緑色やピンク色になってます!! 不思議~!!

 IMG_0087 IMG_0089 IMG_0051..

 

そして、出来上がった双眼鏡を持って探険に出かけました。

普段はあまり入らない、幼児クラスの保育室にも行ってきました。

そら保育室では、水槽を発見!

 IMG_0051

ウーパールーパーやメダカを見てまたまた興味津々。

幼児さんが掘ってきた、さつまいももありましたよ。

自分でつくった双眼鏡。

探険していろいろな物を見つけられましたね。

 【投稿者 五十嵐】

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

バッグを持って、、、

2018.11.08

11月8日(木) 晴れ☀

そらグループでは月曜日にお散歩バッグ作りをしました。

ジップロックにそれぞれマジックでお花を描いたり、動物の絵を描いたりと自分の好きな絵を描きました*

そこに毛糸をつけると、とっても可愛らしい世界に一つだけのお散歩バッグが完成!!

その日の帰りの会では、水曜日にバッグを持って散歩に行こうねと子どもたちと予定していました。

 

   IMG_0123

 

しかし火曜日には大雨が降り、次の日散歩に行くのは難しいかなと話していましたが、

次の日登園してきて、晴れて水たまりがなくなったのを見た子どもたちが、

「今日お散歩いけるかな?」「水たまりないもんね!」と嬉しそうに話していました(^^)

 

それぞれ自分のバッグを持ちどんぐり山へ散歩に出発です♪

園を出るとすぐに大きな水たまりがあり、それを見つけたさくら組の子どもたちが

「濡れちゃうからよけてね!」と一緒に手を繋いでいるお友だちに優しく教えてあげていました*

 

途中の草むらでは何か音がすると気づいた子が周りの子に

「なにか音がするよ!静かにして」と言うとみんな静かに耳を立てると虫の声が聞こえました!

「何の虫かな?」「バッタの鳴き声じゃない?」「こおろぎだよ」と盛り上がり、

その後みんなで‘虫の声’の歌を歌いながらどんぐり山に向かいました。

 

     IMG_0102

 

どんぐり山に着くとそれぞれ拾い始めます。

ちいさな赤ちゃんどんぐりや、帽子を被ったどんぐり、くっついている双子ちゃんどんぐりなど、、、

それぞれ自分の好みのどんぐりを拾いバッグの中に集めていました♡

 

   IMG_0107          IMG_0108

 

散歩をする中で保育園の周りの花や虫、野菜などの環境にも興味が持つ姿も見られました。 今後も子どもたちと楽しみながら様々なことに興味を持っていきたいと思います。

 

投稿者:三苫

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

すごいんです!

2018.11.07

「〇〇くん(ちゃん)、すごいんですよ。」

そんな風に子どもたちの様子を伝えてくれる先生たち。

 

ある男の子は、たった1週間で長縄跳びの飛び方ができるようになり、さらにたくさん飛べるようになったそうです。先週は、飛び方もままならず、6,7回しか飛べなかったのが、今日は40回以上飛べていました。飛べている姿だけみてしまうと、気づけないことですが、先生たちの話からは子どもたちの日々の成長の様子を見ることができます。

IMG_0113

失敗しても、「もう1回」と何度もチャレンジし続けた成果なのでしょう。あきらめないで何度もチャレンジしたいと思う気持ち、大切にしていきたいと思います。

 

 

さて、そんな長縄跳びの様子をみていると、子どもたちが並んで順番をまっています。前の子が20回、30回と飛んでいても、すみれ組の子も順番を待てていました。「順番を待つ」ことが長縄跳びを通しても、身についていますし、失敗してもまた列の一番後ろに並んで、再チャレンジする子もいます。「順番を待てる」ということは「我慢できる」ことにつながります。

ちょっとだけ、一緒に飛ばせてもらいましたが、子どもたちには負けてしまいますね。

 

さらに園庭での遊びの様子をみてみると、園庭ではそれぞれに夢中になっていることがあるようです。

タイヤとびを何度も繰り返し頑張るばら組の女の子。先生の助けが必要なら、しっかり自分で言葉で求めています。

IMG_0111

 

 

期間限定で園庭に咲くお花は、「お花摘みをしてもいい」ということなっています。

 

摘んだお花で花束を作る女の子たちの姿もありました。かわいいお花屋さんですね。

IMG_0119

 

また、来年はもっとたくさんのお花の種類が摘めるようにできるといいなと考えています。

子どもたちが持っている力を発揮できるよう、これからも関わってまいります。

 

投稿者:中山

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

好きな物♪

2018.11.06

今日は、最近もも組0歳児クラスの子どもたちが好きなものを紹介したいと思います。

まずは、絵本です。

DSCN0327DSCN0338

これは「だるまさんシリーズ」の絵本なのですが

「だるまさんが」や「だるまさんの」「だるまさんと」

というフレーズの繰り返しがあり、

子どもたちがお気に入りの3冊です。

だるまさんのイラストが横に揺れているように描かれているのですが

それに合わせて横に揺らすだけでも嬉しそうに笑っていますよ♪

何度も目の前まで持ってきて“読んで”とアピールしている子どもたちです!!

 

次に玩具です。

これは、先日廃材(ミルク缶)を使って

布を引っ張り出す玩具を作りました。

ティッシュなどを引っ張り出すことがすきなもも組0歳児さんですが

玩具ならいくらでも引っ張り出してあそべるなと思い作ってみると…

DSCN0343

座ったまま少しだけ引っ張り出す子

DSCN0339

布を引っ張り出してからお散歩のように引きずっている子

DSCN0344

最後まで引っ張り出したくて立ったまま思い切り引っ張り出す子

も居ましたよ♪

 

好きな玩具やあそびを十分に行いながら

少しずつ簡単な言葉や玩具を使ってのやりとりなどにも発展させていきたいと思います。

投稿者:松本

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

落ち葉*木の実遊び

2018.11.05

つきグループでは今日、落ち葉やどんぐり・松ぼっくりの木の実を使って

製作遊びをしました。

 

園庭の落ち葉に加え、

保育者が近隣の公園などで拾ってきたものも使い

それぞれが思い思いに作品を作り上げました。

 

こちらはフロッタージュの技法で

お絵かきを楽しんだグループ!!

DSCN0285

 

 

力加減が難しいようでしたが、工夫を凝らして色とりどりの

葉っぱの模様が浮き上がりました!!

 

 

こちらは葉っぱやどんぐりでオリジナルの作品を作ったグループ

DSCN0280

 

 

 

大きな葉っぱにどんぐりをくっつけたり

葉っぱにペンで顔を描いたりと創意工夫をしていましたよ!!

 

 

こちらはリース作りをしたグループ

DSCN0287 DSCN0282

 

 

毛糸を巻き付けたり、ビーズをつけたり細かい作業を楽しんでいました。

 

 

中には毛糸の鮮やかな色が気に入り、

毛糸を集めて「キャンディーボックス」♡と言って

落ち葉やどんぐりより毛糸に興味を示している子たちもいました。

DSCN0295

 

様々な葉っぱやどんぐりに触れ、その大きさや感触が異なることに気づいたようです。

これから散歩に行く際にも、見たり触れたりして自然物の不思議さや面白さを感じていきたいなと思いました!!

 

 

おまけ

園庭の白菜がぐんぐん生長しています。

子どもたちもその生長を日々感じているようで

「もうこんなに大きくなった」「もう食べられるんじゃない?」

と白菜の収穫を楽しみにしているようです。

DSCN0270

 

 

白菜が収穫できたら、どんな料理にして食べることができるかな?

子どもたちと考えてみようと思います*

 

投稿者:深谷

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

やってみたいな~

2018.11.02

今日も秋晴れの良い天気でしたね。

幼児クラスではここ数日、縄跳びに興味を持つ子が増えてきました。

中でも長縄を使った「ゆうびん屋さん♬」「おおなみこなみ♬」は大人気で、

順番待ちの子がいっぱいです。

DSCN0243

 

するとそこへ ばら組の女の子がやってきました。

どうやら幼児クラスの友だちが楽しそうに遊んでいるのを見て、

やってみたいと思ったようです(^^)

 

DSCN0259

小さな体でジャンプする姿はとても可愛いく、みんな笑顔で見守りました。

女の子は数回飛ぶと満足したようで、自分のクラスへと戻っていきました(笑)

 

これからも、お兄さんやお姉さんの様子を見て「やってみたい!」と

挑戦する気持ちを大切に過ごしていきたいなと思います。

 

 

~おまけ~

今週より、幼児クラスの砂場では

作りかけの物や飾ってある物が誰のものか分かるように

作品と一緒に写真付のカードを置いています。

 

DSCN0253     DSCN0267

やり始めてまだ数日ですが、さくら組がすみれ組に教えてあげたりしながら

少しづつ自分の作った物を管理する姿が見られてきています。

 

このような事をきっかけに、自己管理が出来るように

していけたらいいなと思います。

 

投稿者:松本(恵)

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

お散歩日和

2018.11.01

 

今日は、そら・ほしグループで散歩に出かけました。

行先は江川北小学校!

お友だちと手を繋いで出発です。

 

北小に向かう道の途中の畑に白菜が植えてあり、それに気づいたすみれ組の女の子から

「先生!これ何?」と質問がありました。

答えようとしたところ「それは白菜だよ!」と野菜に詳しい男の子達が

教えてくれていましたよ。

 

北小に着くと、子どもたちは早く遊びたくて

ウキウキワクワク!

約束事を話し・・・自由時間!

吊り輪にぶら下がってブランコのように揺れていたり、

チェーンネットクライムでは不安定な足場なので

「揺らさないで~」「こわ~い!」と言いながらも

チェーンをしっかりつかまりながら楽しんでいました。

 

DSCN0227DSCN0217

 

また、図鑑を持って行っていたので

虫探しや木の実探しをする子も多く、図鑑を使って

観察する姿もありましたよ。

北小には “ちゃ” という木の実があり、

それを図鑑で見つけた女の子たちは、そんな名前に

笑いが起きていました^^♪

 

DSCN0230

 

北小では普段よりも大きい遊具に何から遊ぼうか悩みながらも

沢山体を動かして楽しんでいました。

日中は暖かく過ごしやすい日となりましたが、

夕方になると気温も下がるので

子どもたちの体調の変化に注意しながら保育していきたいと思います。

 

投稿者:須藤

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 170 171 172

たま保育園 トップページ > 社会福祉法人芳香会 > たま保育園 - 園のこだわり