園のこだわり

寒さに負けず!

2021.01.19

1月19日(火) ☀

 

 

昨日は今年初めての雪が降り

天気予報通りに気温の低い日が続いていますね。

子どもたちも気温の低さを肌で感じているようで、戸外遊びをしていると

「痛い~」と冷たくなった手を見せに来る姿も見られています。

冬の寒さを感じながらも、天気のいい日は戸外でたくさん体を動かして遊べる時間を作っていきたいと思います。

 

幼児クラスでの朝の活動が始まり戸外に出てくると

「にぃにいた~」や「見て~」とすぐに気づき

外を指さすもも組の子どもたち。

 

 

 

元気いっぱいに体操をしている幼児さんが気になるようで

みんなで窓から外の様子を見ています。

 

 

 

     

 

 

幼児さん、とてもかっこよく体操に参加していますね。

 

 

 

 

 

もも組の子どもたちも幼児さんの活動している姿は憧れのようです。

 

 

朝の会の後はもも組でも体操遊びを楽しんでいます。

ジャンプや片足を上げるなど出来る動きが多くなり、曲に合わせて上手に体を動かしていますよ。

 

 

 

 

最近の人気な曲は

『はたらくくるま』です。

 

 

      

 

 

 

乗り物が大好きなもも組の子どもたち。

沢山の車の名前を覚えていて驚くほどです。

今後も子どもたちの好きなものや興味のあるものを活動の中に取り入れて

寒い冬も楽しく過ごしていきたいと思います。

 

 

 

 

投稿者:宮田

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

冬本番の寒さ!!

2021.01.18

1月18日(月) ☁曇り

 

気温の上がり下がりが大きいジグザグ天気と言われていた先週に変わって、今週は毎日寒い日が続くようです。

幼児クラスの子どもたちは、そんな寒さにも負けず戸外で身体を動かしています。

今日は、サーキット遊びの様子をお伝えします。

 

朝の出欠確認を終えてから、戸外へ出てサーキット遊びの準備です。

平均台やフラフープの設置は、さくら組の子どもたちに手伝ってもらいました。

置く場所、フラフープの並べ方も子どもたちが考えて置いていました。

 

準備体操を終えてからスタートします!

すみれ組の子も、慎重に挑戦していました。

たんぽぽ・さくら組になると、スピードも速くなりどんどん進んでいきます。

進級当初に比べて、身体の使い方も上手になり、自信を持って取り組む姿がたくさん見られました☆

まだまだ寒い日が続きますが…外での活動も取り入れ、元気な身体づくりをしていきたいですね。

 

*~~~~~*~~~~~*~~~~~*~~~~~*

今朝、にじ保育室で遊んでいると窓の外に雪が!

子どもたちの間でも「雪だ!」という声が広がり、テラスに出てみました。

みんな、「寒い!」と言いながらも表情は笑顔でキラキラと輝いていました☆

「雪だるま作れるかな~?」「頭の上に雪がついてる!白いよ~!」などと一瞬の間に、様々な声が聞こえました。

残念にも…すぐに止んでしまいましたが…

その時の、子どもたちのキラキラした表情がとても可愛かったです♡

今年は雪遊びが出来るでしょうか? 大人になると、雪が降った後の大変なことを考えてしまいがちですが…

子どもたちと一緒に心待ちにしたいと思います♡

 

投稿者:寺方

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

ぺったんこ~

2021.01.15

1月15日(金)☁

 

今日は小正月ですね。保育園の廊下は朝からもち米のいい香りです!

全園児がホールに集まり、小正月について保育者より話がありました。

・無病息災・五穀豊穣・餅花 

子どもたちには難しい言葉ですが、真剣に聞いていました。

 

 

その後は楽しみにしていたもちつき!

お友だちと2人組になって行います。

「よいしょ~!」の掛け声と共に、“ぺったん!ぺったん!”と

重い杵をもち上げて何度もついていきます。

すると…もち米が潰れて、ねっとりのびーるお餅の完成!

 

 

さくら組は出来上がったお餅で【花餅】を作りました!

小さく丸めて枝に付け、白とピンクの淡くて可愛らしい花餅が完成!

子どもたちも顔や手を真っ白にして楽しみながら取り組んでいましたよ。

 

 

それとは別に、午後の時間に作った紅白餅はさくら組だけが持ち帰ります。

どうやって食べたらおいしいか、園長先生にこっそり聞いている子もいました^^

お家でおいしく食べて下さいね♪

 

コロナ禍で一つひとつの行事が本当に大切になりました。

その中で、子どもたちの個性や成長に気づいて

認めながら良い部分を伸ばせるよう、活動していきたいです。

                        投稿者:須藤

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

もちつき会の準備をしたよ!(^^)!

2021.01.14

1月14日(木)☀

明日は小正月にちなんで、もちつき会を行います。

 

そこで今日はもちつき会の準備をしました。

たま保育園の臼と杵は木製なので、割れにくくならないよう前日から水を吸わせておきました。

 

そしてもち米の準備です。

たま保育園を代表して、午後の時間にさくら組さんに、もち米とぎをしてもらいました。

まずは普段食べているうるち米ともち米を実際に見せてどこが違うかみんなで考えました。

 

 

 

すると、「色が違う!」「もち米の方が白いよ!」「普通の米の方が大きいよ!」

みんな口々に二種類の米の違いを答えてくれました。

 

さあ、いよいよもち米とぎ開始です。

赤、青グループに分かれ一人ずつ米をといでもらいました。

ボウルに入ったもち米の中に水を入れ、

片方の手でボウルを抑え片方の手でゆっくりと米をかきまぜました。

「1,2,3、…9」と数えて10になったら水を捨てます。

 

   

 

 

 

 

そして、全員がとぎおわったらザルにもち米をあけて水でといだもち米がどんな風になったか観察しました。

 

 

 

 

 

「すごい、光ってる!」「前より白くなってる!」等々意見がでましたよ。

夕方洗ったもち米に水をはり、明日朝もち米をザルにあけて餅つきを行います。

みんな力を込めて「ペッタンコ」と明日は頑張って欲しいものです。

 

    投稿者:山口

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

避難訓練

2021.01.13

1月13日(水)

今日は、先週行われた避難訓練の様子をお伝えしたいと思います。

 

今回の避難訓練は日頃行っているようなものではなく、災害が起きた時に避難する方法について話したり考えたりしました。

 

乳児クラスでは、紙芝居を使って火災の恐ろしさを話しました。とてもよく聞いていましたよ。

 

 

ばら組には、避難する時のお約束「おかしも」についても話してみました。

 

少しづつ避難する時の約束を覚えてもらえたらいいなと思います。

 

 

幼児クラスはホールで行いました。

 

まず、子どもたちに保育室の絵を見て、地震が起きた時に危険な物を考えてもらいました。

 

みんな真剣に絵を見ています。

 

 

危険な場所はどこかを聞いてみると、手を挙げて発表してくれた子がたくさんいました。

 

「窓ガラスが割れる」「棚が倒れる」「時計が落ちる」などの意見がありました。

 

これまでの避難訓練で聞いたことをしっかり覚えていたみたいですね。

 

 

 

 

次に絵に書いてある番号順に保育者が「この行動は〇かな?×かな?」と問いかけました。

 

すると、手で〇や×を表して元気よく答える姿が見られました。

 

正解の子がたくさんいましたよ。

 

絵はそらの保育室に掲示してありますので是非、お子さんと一緒にご覧ください。

そして災害時の行動について再度確認しあってみてくださいね!

 

 

避難訓練を通して、災害が起きた時にどの様に行動すれば良いか考えたり話したりする時間を大切にし、子どもたちの安全を守っていきたいと思います。

投稿者:神保

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

おてがみで~す!

2021.01.12

今日は、天気予報では⛄雪マークでしたが、雪にはならず寒い一日となりました。

スタッドレスタイヤに履き替えて、今日は雪合戦…と気合十分だった私も、朝起きてホッと胸をなでおろしました(笑)

 

幼児クラスでは、先週一週間のお正月遊びの中で年賀状ごっこ(お手紙ごっこ)をしました。

 はがきには、相手のクラスと名前、自分の名前をきちんと書くこと。

 切手を貼ること。

 裏面は、文字や好きな絵、スタンプを押してよいこと。

これらのことに気を付けて書き始めました。

 

そして一週間が経ったので今日は、配達をおこないました。

配達をしてくれるのは年長さくら組さんです。

グループごと順番に郵便屋さんになっていきます。

まずはポストの中のはがきを出し、消印を押します。

中には切手が貼られていないものもあり、そのはがきは配達できません。

一枚ずつチェックしながら消印を押していきます。

 

消印を押した後は、分別作業です。

でも今日は初日で、初めての作業の為、分別はおこなわずにひとり数枚ずつ配達をしました。

ひらがなを一文字ずつ読みながら、お友だちのところへ配達をしてくれました。

はがきが届いたお友だちも嬉しそうです♡

「ままへ」「ぱぱへ」というはがきもあって、家族にお手紙を書いてくれた子もいましたよ。

 

 

  ≪だれにとどけるのかなぁ…?≫

 

  ≪はい!おてがみです!≫

 

ポストの中にはまだ沢山のはがきが入っています。

一度には配達できないので、少しずつ郵便屋さんが配達してくれますので、届くのを楽しみに待っていて欲しいと思います。

そして、お正月遊び週間は終わってしまいましたが、お手紙ごっこは引き続き続けていきます。

子どもたちが少しでも文字に興味を持って、自分で書いてみようと思ってくれるといいな…と思っています。

≪投稿者 五十嵐≫

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

コマ回し

2021.01.08

1月8日(金) ☀

 

幼児クラスの子どもたちは、連日お正月遊びを楽しんでいますね。

ばら組でもコマづくりを行いました。【お正月】と言ってもまだ、理解が難しいかと思いますが、「あけましておめでとう。って言うんだよね!」となんとなくは分かっているようです。

 

ばら組さんのコマは、牛乳パックの底を切ったものとペットボトルのキャップを使いました。

牛乳パックの底にペンで絵を描いたり、ビニールテープを貼ってオリジナルのコマを作りました。

「私、ピンク!」「あお貸して~。」と声を掛けたり友だちと話をしながら、楽しんでいましたよ。

保育者が真ん中にペットボトルのキャップをつけたら完成!

 

 

実際に回してみると…

始めはうまく回らず「先生、できなーい。」と言う声もありましたが、何回かやっていくうちに親指、人差し指、中指を上手に使ってクルッと回していましたよ^^

回ると「回った!回ってるよ!!」「見て!見て!!」とすごく嬉しそうに回るコマを見たり、止めたりしていました。

友だちの回ったコマを見て、「すごいね~!」と声を掛けたり、「私もやってみる!」と頑張って回してみようとする姿が見られましたよ☆

 

 

~おまけ~

ジャングルジム迷路遊びをしました!

迷路のようになっているのでスタートは1つにし、出口は3つ!

頭をぶつけないように上手にしゃがみながら、あっちに行ってみよう!と出口を探して自分の好きな方へ行き、何度もくぐって遊んでいましたよ♡

 

投稿者:荒木

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

お正月遊び2

2021.01.07

1月7日(木) 晴れ☀

朝はとても冷えこんでいましたが、日中は太陽が出てとても暖かくなりました。

明日から気温が急激に下がるので、気温差で体調を崩さないように気を付けていきたいと思います。

 

さて今日は昨日に引き続き、幼児クラスのお正月遊びの様子をお伝えします!

今日は昨日までに楽しんでいたコマ、凧、郵便ごっこの他に新しく福笑いとカルタを用意しました!

 

福笑いコーナーの様子です。

 

    

 

目隠しをして友だちの声を頼りに顔のパーツを並べていきます。

「もっと上だよ!」「そっちじゃないよ~」「そう!そこ!」と一生懸命伝えていましたよ。

きれいに顔の形に並べられると、とても嬉しそうにしていました。

変な顔が出来上がり、その顔を真似する姿も・・・♡

何度も繰り返し楽しんでいましたよ。

 

 

次はカルタコーナーの様子です。

 

    

 

にじ保育室でもカルタを楽しんでいる子どもたち。

ルールは説明をしなくてもしっかりと覚えていました。

今日はいつもよりも何倍も大きい大型カルタに挑戦です!

読み札が読まれると最初の一文字を手掛かりに絵札を探します。

サイズが大きくなったことで見つけるのも大変そうでしたが、グルグルと辺りを見回して、

絵札を見つけると走って取りに行っていましたよ(^^)

さくら組の子どもたちが取る姿が多くありましたが、

すみれ・たんぽぽ組の子も自分の名前に入っている文字が読まれると、自信をもって取りに行く姿がありました!

 

 

お正月遊びの他にも昔から伝わってきた遊びがたくさんあります。

これからも子どもたちと一緒に様々な遊びを楽しんでいきたいと思います。

投稿者:三苫

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

お正月あそび

2021.01.06

1月6日(水) 晴れ☀

 

今日は晴れ間が見えるものの、ひんやりとした風が吹き、寒い一日となりましたね。

 

幼児クラスでは昨日から「お正月遊び」を楽しんでいます!

凧・こま・郵便ごっこの3つのコーナーがあり、子どもたちがやりたいものを選んで遊びます。

「わぁ!楽しみ♡」「どこにいこうかな?」とワクワクした様子。

保育者の説明が耳に届いているといいのですが(笑)

 

こちらは凧作りコーナーです。

広告紙、ポリ袋、へび凧の3種類から選び、マジックで絵を描いたり、シールを使って仕上げます。

 

  

 

保育者にタコ糸をつけてもらうと、早く飛ばしたくてウズウズ・・・。

さぁ、みんなで凧を飛ばします。一生懸命に手を上げて走る姿は可愛いですね♡

たくさん走って「つかれた~」と休憩するものの、またすぐに出発していた子どもたちでした!

 

 

続いて、こちらは郵便ごっこのコーナーです。

カラフルな色のはがきの中から好きな物を選び、送りたい人を決めてお手紙を書きます。

「だれに書こうかなぁ」

とウキウキしながら書いています。

また、ひらがなを書くのが難しい子は“あいうえお表”などを見ながら真似て頑張っていました。

 

  

 

ポストに投函されたお手紙は、後にさくら組の子どもたちが郵便屋さんになって届けます。

その様子も楽しみです!

 

最後は、こま作りのコーナーです。

牛乳パックの底の部分を使います。形は丸と四角です。

「丸の方がいっぱい回るよ!」「ちがうよ、四角の方が長く回るよ!」と言いながら好きな形を選びました。

そしてデザインは・・・というと「回した時の模様がきれいに見えるように」と考える子が多く、

カラフルに色を染めていたり、渦巻きを描いたりしていました。なるほど!!(^^)!

こまの軸は、ストローやつまようじを使用しました。

 

  

 

さぁ、一体どちらがたくさん、長く回せたのでしょうか?ぜひお子さんに聞いてみて下さいね!

 

昔からの伝統遊びとして受け継がれた「お正月あそび」ですが、年々減少しているように感じます。

コロナの関係で自宅で過ごす時間が多くなっている今年、ご家庭で「お正月遊び」を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

投稿者:松本

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

氷できるかな?

2021.01.05

1月5日  (火)  曇り

今朝もとても冷え込みましたね…

朝早く登園、出勤する方は車のボンネットやフロントガラスが凍っているのではないでしょうか。

 

ということで、ばら組では氷作りを行いました。

「夜はとっても寒いからお外に置いておくと氷ができるんだよ」と子どもたちに説明すると

「え、お外も冷蔵庫あるの?」と、不思議そうに聞いてくる子がいました。

可愛らしい発想にほっこりしました!

 

赤・緑・黄の色水を用意し、それぞれ色を混ぜて好きな色水を作りました。

色の好みがはっきりしてきたので、緑が好きな子は他の色をほとんど混ぜずに原色の色味を楽しんでいました。

他の子も好きな色だけを選んで混ぜたり全ての色を混ぜてみたりと、それぞれ自由に組み合わせていましたよ。

 

 

     

 

水から氷になっていく過程を体験し楽しみながら、みんなで驚きや喜びを共有していきたいと思います。

氷になる日が待ち遠しいですね!

無事に氷になりましたら、また様子をお伝えしたいと思います。

 

また、日々の生活の中で自分の思いをはっきりと伝えられるようなった子どもたち。

朝の会でその日の活動の流れを伝えると、「~したい」や「~で遊びたい」とやりたい遊びをリクエストしてくれることが増えてきました。

できるだけ気持ちを尊重し活動に取り入れることで、主張することや受け入れられる喜びを感じられるようにしていきたいと思います。

 

 投稿者:軽部

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 217 218 219