園のこだわり

キュウリの収穫*

2020.06.11

令和2年6月11日(木) ☁/☂

幼児クラスで育てているキュウリが数本収穫出来ました!

そこで、今日は穫れたキュウリをばら組さんも一緒に食べてみることにしました。

まず、穫れたキュウリの本数を数え、食べることを子どもたちに伝えると

「よっしゃー!」「やったー!」ととても良い反応を見せてくれましたよ☆

実際に保育者が子どもたちの前で切り、塩もみをしました。

幼児クラスからは代表で6月生まれのお友だちとばら組のお友だちにももむことをお願いしました。

 

いざ、試食になると…

「おいしい~~~~~~!♡」とキラキラした瞳で話していましたよ。

事前に氷水に付けて冷やしていたので、より一層美味しかったことと思います♡

 

 

また、収穫する際のエピソードで…

さくら組の男の子がハサミを使って切ってくれたのですが、キュウリを切った切り口の所から水が出ているのを見て、

「どうして水が出ているんだろう?」→「みずみずしいからじゃない?」→「そっかぁ!みずみずしいからだ!」

と発見が得られたようです。

実際に育てて収穫をするという経験から、新しい疑問が生まれ、そこから考えて発見するという体験が出来ました。

大人からすると何気ないように見えることでも、子どもたちの中では大きな発見であったのだと思います。

日々の生活の中での、このような経験も大事にしていきたいなと改めて思いました。

また、次の試食を楽しみにしている子どもたちでした。

お家でも是非、食べた感想を聞いてみてくださいね♪

投稿者:寺方

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

日差しが…。

2020.06.10

暑い日が続いていますね!

朝から気温が上がり、外の日差しが強くてとってもまぶしいです‼

そして、コロナウイルス感染予防の為しばらくお休みしていたお友だちも、

今月から登園再開となり、

毎日にぎやかなたま保育園です。

 

今日は、そらグループほしグループの活動の様子をお伝えしたいと思います。

外の気温が高いので、今日は【遊べる玩具】の製作をしました。

(本当は、月曜日から始めた泥だんご作りをしたかったのですが…)

 

まずは作り方の説明。

(自分で作る玩具ということで皆んなこちらを見てよく聞いています…)

さあ、紙を配りますよ~

そこにクレヨンで好きな模様を描きました!

(女子はやっぱり♡なんかを描いてますね~)

そして、糊で貼り付けていきます!

こんな形になりました!

 

   

 

これを高い位置から飛ばすと…

クルクルクルクル~~~

回りながら落ちてきます。

 

  

 

自分で作ったクルクルひこうきを、

何度も何度も飛ばしては「わあぁぁぁぁ~~~‼‼」と

大喜び‼ 大騒ぎ!!

しばらく飛ばしあいをしながら楽しんでいました。

今日、持ち帰りますので、おうちでも話を聞いてみてくださいね。

 

 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

さてさて、月曜日から始めた【泥だんご】ですが、

園庭の築山の土を使って、丸める作業をしています。

まだ上手に丸められない子もいますが、

力を入れて、ギュッギュッと丸めていき、

乾いた土を周りにつけていきます。

少し乾かしたら、柔らかい布で磨いていきます。

まだ、磨きの段階にはいってないのですが、

年長さんはとっても上手です!

 

 

 

でも磨きの力加減を間違えると、

「ボロッ!」「・・・。」

壊れてしまいます。

「時間かけて作ったのに…」

と、涙を堪えている姿も見られました。

明日以降も天気や気温と相談しながら、【泥だんご作り】に挑戦していきたいと考えています。

 

【投稿者 五十嵐】

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

水遊び☆彡

2020.06.09

2020年6月9日(火) 晴れ☀

 

今日も、気温が高く暑い日となりましたね。

ばら組は、日中テラスで水遊びを行いました!

桶やバケツに水を入れて、水遊び用のマスコットやカップを使って遊びました。

ダイナミックにお友だちと水のかけあいをしてみたり、水の上に浮いているマスコットをカップですくってみたり、足を入れて「気持ちいいね~。」と涼んでいましたよ!!

 

途中からそれぞれに赤・緑・黄色の食紅を入れてみました。

「わあ~♡赤だあ!すごーい!」と言っていたり、「ジュースみたいだね!」「はい、どうぞ!」と友だちとやり取りをしながら、夢中で遊んでいましたよ。

黄色くなった水を赤い水に入れてみたり、水を桶から出してみたりと存分に楽しみました!!

水の感触を手や足で感じたり、水の変化を楽しみながらも友だちと仲良く貸し借りをしながら遊ぶことができていました。

 

これから、どんどん暑い日が続くと思いますが、水の違った感触を楽しんでみたりと工夫しながら涼しく遊べるような環境を用意し楽しく過ごしていきたいと思います。    

 

投稿者:荒木

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

シャボン玉♪

2020.06.08

6月8日(月) 晴れ☀

今日も日差しが強くとても暑い一日となりましたね。

そんな天気の中でも子どもたちは元気に外を駆け回ったり、

三輪車を楽しんだりして過ごしていました。

明日、明後日はさらに気温が高くなると予想されているので、

熱中症にならないように休息やこまめな水分補給を行いながら、

元気に過ごせるようにしていきたいと思います。

 

今日の活動の様子をお伝えしたいと思います!

幼児クラスではシャボン玉をしました。

先週も行っていましたが、今日も夢中になって楽しんでいました。

勢いよく吹いてたくさんのシャボン玉が出るのを楽しむ子や、

ゆっくりと割れないようにそーっと吹いて大きなシャボン玉を作る子、

友だちの作ったシャボン玉を追いかけ割って楽しむ子など

それぞれの遊び方をしていました(^^)

 

    

 

そんなシャボン玉をしている中で一人の男の子が

地面にシャボン玉が割れずにくっついていることに気付きました!

「なんでだろう」と言いながらそこに向かいシャボン玉を吹くと、

さらにたくさんのシャボン玉がくっつきました!

周りにいた子たちも真似してシャボン玉を吹き、地面にはたくさんのシャボン玉が!

「なんかこれブドウみたい!」「いもむしみたい!」と子どもたちには色々な形に見えたようです。

 

   

 

シャボン玉という一つの遊びの中にも、一人ひとり異なる遊び方や気づきがあったようです。

そんな子どもたちの想像力を大切にしながら保育をしていきたいと思います。

 

投稿者:三苫

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

体操あそび~さくら~

2020.06.05

6月5日(金) 晴れ

 

今日はさくら組の活動の様子をお伝えしたいと思います。

出席確認後、運動あそびの時間を使って体操あそびをしました。

まずは準備運動!子どもたちの好きな「ディズニー体操」を踊りました。

 

そして体をほぐした後は、駆け足に必要な基礎運動に挑戦です!

腕を大きく振ってみたり、地面を小刻みにふんでみたり・・・。

 

  

 

片足バランスも「おっとっと・・・」と言いながら上手にたてるようになりました。さすが年長さんですね。

 

 

最後は赤青チームに分かれてゲームをしました。

先生のタンバリンの音を聞いて線まで逃げたり、逃げる子をつかまえたりします。

どちらともすばやく行動しなくてはいけません。瞬発力を養います。

みんな笑顔で楽しそうに参加していました。

 

 

体操あそびが終わってからは、課題画に取り組みました。

前回の自画像に続き、今回は「友だちの顔」を描いてみました。

絵の具で描くのは初めてなので、みんなウキウキ、ドキドキ・・・。

 

  

 

顔と頭を描いてみましたが、とても上手に出来ましたよ。来週、完成出来たらいいなと思います。

 

自粛解除に伴い、さくら組での活動も少しずつ増えてきました。

あらためて、年長になった喜びと今後の活動に期待が持てるような環境づくりをしていきたいと思います。

 

投稿者:松本

 

~おまけ~

幼児クラスの畑のきゅうりが育ってきました!とても順調です♡

 

 

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

ばら組さんの1日

2020.06.04

6月4日(木) ☀

 

今日は日差しが強い1日となりました。

そんな中、子どもたちは暑さに負けず元気いっぱい遊んでいます。

その中でばら組さんの様子をお伝えしようと思います。

 

戸外へ出て、保育者が「さつまいもにお水をあげに行こう!」と声をかけると…

「はーい!」と元気よくお返事をしてワクワクな様子でした。

保育者がジョウロに水を入れていると、早く水やりをしたくてウズウズ。

それでもきちんと階段に座って待っていることができましたよ。

両手で持ち、「大きくなるかな~?」や「お水あげてるの!」とお話をしながら上手にできました。

  

 

おや?1人の男の子が何やらお話をしています。

「靴がね~これね~」その言葉を聞いた保育者が「靴反対だね。」と声をかけると

「うん。」と応えていました。

「どうする?履きなおす?」と声をかけると、「あっちで履く。」と砂場のほうを指さして話していました。

座って自分の力だけで履くことができ、満足そうに「できた!!」と話していました。

自分で気づき、どうしたいかを考えて言葉で伝えることができてきているので

その考えや訴えをできるだけ実現できるよう保育を進めていきたいと思っています。

   

 

日差しが強く、気温も高かったため早めに入室をしました。

小麦粉粘土を出すと「パン作る~!」と張り切っている子どもたち。

指先を使ってちぎったり、握ったりして感触を楽しみました。

  

 

暑い日が続きますが、子どもたちは外遊びが大好きです。

水分補給や活動時間の調節をしながら無理のないよう過ごしていきたいと思います。

暑さに負けず、子どもたちと沢山汗をかいて笑顔が絶えないような保育をしていきたいです。

                                       【投稿者】佐々木

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

おおきくなーれ!

2020.06.03

6月3日(水) 晴れ☀

今日は少し戸外に出るだけで汗ばむ1日となりましたね。

本日は、ばら組の様子をお伝え致します。

 

ばら組では5月中旬にさつま芋の苗植えを行いました。そのため、天気のいい日には子どもたちと一緒に水やりを行っています。

子どもたち用の小さなジョウロを持って気合満々です!

 

 

初めは上手く持てず、プランターに行くまでにほとんど水がこぼれてしまっていました。

しかし、持つ位置を伝え両手で持つことでこぼさずに持てるようになりましたよ!

 

そして、苗に勢いよく水をかけ「おおきくなーれ」とおまじないをかけました。

 

 

今はまだ大きな変化は見られませんが、今後も成長していく様子を観察し、子どもたちと発見したり考えたりしていくことで

自然や食べものを大切にする心を育んでいきたいと思っています。

 

また、今日はばら組で初めての小麦粘土遊びを行いました。

作る過程を一から子どもたちに伝えると、とても興味を持っておりじっと様子を見つめていました。

途中で「触ってみる?」と声を掛けると、喜んで触る子やちょっと抵抗がある子など反応が一人一人違いましたよ。

 

 

しかし、粘土が完成してみんなに配ると「気持ちいい」や「ぷにぷにしてるね」と全員が感触を楽しんでいました。

 

   

 

小さくちぎって楽しんでいたり、「へびみたい」と腕に乗せて見せてくれたりと自由に表現する子どもたちでしたよ。

遊び始まる前は「お外に行きたい」と言っていた子もとても熱中して遊んでおり、時間を忘れる程楽しんでいたようです。

 

暑い日が増えてきたので、室内での活動も増えてくると思います。

今後も様々な遊びに触れられるようにし、楽しく発見のある日々を過ごしていきたいと考えています!

 

投稿者:軽部

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

外は気持ちがいいね♬

2020.06.02

6月2日(火) ☀晴れ

今日も子どもたちが元気いっぱいに登園し、園庭には賑やかな声が響き渡っていました。

もも組では戸外遊びを楽しみました。

広い園庭を保育者と一緒に手をつないで歩くことができるようになった女の子。

「おいで~♬」

「がんばれ~★」

という保育者の声に応え、全身で一生懸命にバランスをとりながら歩いていました。

頑張っている姿を見て、年長児の女の子が同じ目線になって・・・

「歩くの上手になったね!!」

と優しく声をかけてくれていました。

もも組、さくら組との異年齢でふれあう姿を見ることができてあたたかい気持ちになりました。

もも組では月齢によって一人ひとりの生活、遊びの中からサポートの方法を職員間でも相談をしながら

進めています。

子どもたちの頑張ってみようとする姿を丁寧に援助することができるように、引き続きご家庭での様子を伺いながら行っていきたいと思います。

気温と湿度が上がり、体温調節が難しくなっているかと思います。

こまめな水分補給と、休息をとりながら活動していきたいと思います。

保護者の皆様も、何かご心配なことや、ご相談等ありましたら、お気軽に職員にお声掛けください。

投稿者:石井

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

子どもたちの笑顔が沢山見られました!

2020.06.01

 

6月1日(月)曇り・雨


新型コロナウイルスによる結城市の登園自粛が解除になり、

今日からたくさんの子どもたちが、素敵な笑顔とともに登園してきてくれました。

保護者の皆様も家庭保育のご協力ありがとうございました。

 

さて、久しぶりの登園となった子どもたちは少しの戸惑いや緊張もあったようですが、

お友だちに会うとすぐに溶け込み、再会を喜んでいました。

出席確認ではみんな元気に返事が出来ていましたよ!

 

 

今日の日中の活動は、ほし・そらグループとつきグループに分かれて行なったのでその様子をお伝えします。

まず、ほし・そらグループは“サメゲーム”を行いました。

「海を渡れー!」という合図が出たらサメに捕まらないように陸から陸へとハイハイで渡るゲームです!

本当は戸外で行う予定でしたが、雨が降ってしまったので室内バージョンに工夫して楽しみました。

みんな必死で逃げており、高速ハイハイがあちこちで見られました。

すみれ組からさくら組まで楽しめる遊びとなりました。

 

次に、つきグループは“おおかみさん今何時?”を行いました。

何度かやったことのある遊びでしたが、まだルールを理解するのが難しい子もいます。

今日は、すみれ組の子は年上のお友だちに手伝ってもらいながら、一緒におおかみ役を行っていましたよ。

ゲームの後は粘土遊びを行うと、自由に考えたものを作って楽しんでいました。

 

 

異年齢での活動ではみんなが楽しめる遊びや、年上としての自覚を持った遊び、

新しいルールを覚える遊び等

様々な部分に観点を置き、子どもたちがより学びながら楽しめるよう

工夫しながら取り組んでいきたいと思います。

また、まだまだ心配な新型コロナウイルスです。

室内の換気を十分に行いながら過ごし、手洗いうがいの徹底をしていきます。

 

                                         投稿者:須藤

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

春の嵐・・・

2020.04.13

2020年4月13日(月) 雨☂

昨日のポカポカとした陽気から一転、春の嵐のような今日ですね。

子どもたちも、外から聞こえてくる雨風の音を聞いて

部屋の中からじーっと窓の外を眺めていました。

今日は幼児クラスの様子をお伝えしようと思います。

先週中はお弁当での対応にご理解頂きありがとうございました。

本日より給食が再開となりました。(7日の献立内容となっております。)

子どもたちからも久しぶりの給食に、とても喜ばしい声が聞こえていました☆

そんな今日の献立はみんなが大好きなカレーだったので、あっという間に食べ終えておかわりを待っている姿があちこち見られていました。

  

 

また、さくら組は休憩の前に雑巾干しをしてくれています。

率先して干しに来てくれる子が多く頼もしかったです*

 

最後に・・・

素敵な絵本を紹介したいと思います。

『 カラーモンスター きもちはなにいろ?』

今の世の中、見えない不安や恐怖に襲われていますが…

そんな様々な感情や気持ちが表されている絵本です。

色で表現することで子どもたちにも分かりやすく、そして、怒りや不安などなかなか言葉で言い表しづらいものも載っています。

大人の私たちが読んでも、気持ちが整理されるようで良い絵本です♡

 

投稿者:寺方

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 205 206 207