園のこだわり

お楽しみ会をしました☆もも1☆

2018.05.18

今日は誕生会の予定でしたが、乳児クラスは5月生まれのお友だちがいないので、皆んなでお楽しみ会をしました。

初めに、今月のうた「ぶんぶんぶん」「かわいいかくれんぼ」を歌いました♪

ばら組さんがとっても元気に大きな声で歌ってくれたので、もも組のお友だちも身振りを真似したり、体を揺らしたりして楽しんでいましたよ。

 DSCN6605

次に、保育者がパネルシアターを見せてくれました。

大ぶたちゃん、中ぶたちゃん、小ぶたちゃんが登場してきました!

そう!「3匹のこぶた」です。

ぶたさんが次々に出てきて、おおかみも登場…

子ども達はじーっと見入っていましたよ~

おおかみが出てくると、「こわ~~い」と言う子もいました。

DSCN6608

もも1歳クラスの子ども達も、静かにお話を聞くということが分かってきたようです。

 

そして、お楽しみ会のあとは、室内で遊びました。

空気が入った、筒状のものに跨ってあそびましたよ。

お尻を乗せて、ポヨンポヨンと跳ねるのが楽しくって、ゲラゲラと笑いながら楽しむ子ども達。

保育者も一緒に乗ってみると、跳ね具合いも増し(笑)、もっと笑い転げていました!

DSCN6612 DSCN6616

今週は、もも1歳クラスの個人面談がありました。

お家での様子などもたくさん聞くことができました。

子ども達の発達に合った保育、発達を促す保育が出来るよう、ご家庭と連携していきたいとおもっています。

     【投稿者 五十嵐】

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

真剣です!!

2018.05.17

お天気が良く暖かい日が多くなったこともあり、

幼児・乳児共に園外へ出掛ける機会が増えてきました。

昨日は、2歳児クラスの子どもたちがお散歩へ行き、

保育者と一緒に大小様々なかえるを捕まえてきましたよ♪

 

かえるを3つの虫かごに分けて室内での飼育を開始しました。

12

すると早速興味を示したのは、1歳児の女の子と男の子。

2人ともとても真剣に虫かごの中のかえるを見ていました。

正面、横と移動をしたり、顔を斜めにしながら

じっと見ており、時々跳ねると喜んでテーブルを叩く姿も見られました。

 

34

その後、2歳児の女の子たちが

「あっちに行って捕ったの」

腕を大きく広げて「おおーっきいの」

手を丸めて合わせ「こうやってえいってしたの」

などどこでどのように捕ったのか教えてくれました!!

 

生き物の飼育を通して子どもたちの興味や関心を広げていきたいと思います。

投稿者:松本

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

どきどき・わくわく^^♡

2018.05.16

5月16日(水) ☀

今日も朝からいいお天気で、夏日!!!!という予報が的中しましたね。

子どもたちは朝から戸外遊びで元気いっぱい体を動かして遊んでいました♪

 

さて、今日はさくら組の様子をお伝えしたいと思います。

さくら組では先週、同法人の養護老人ホームの利用者さんとの交流を兼ね、さつまいもの苗植えを

予定していましたが、あいにくの悪天候で延期に…。

残念な気持ちもありましたが、おじいちゃん・おばあちゃんたちとたくさん遊びたい^^♪

という子どもたちの声も聞こえ、先週から新たに交流会へ向けてふれあい遊びを何しようか?

どんな風におじいちゃん・おばあちゃんたちとお話したらいいのか?など

子どもたちを中心に話をして、友だちと一緒にふれあい遊びを確認し合っていました*

DSCN8887  DSCN8896

「このくらいの力なら大丈夫かな?」

「おじいちゃんのほうが体が大きいから大変かな?」

「はやく一緒にあそびたいなぁ~」

子どもたちから聞こえてくる会話はどきどき・わくわくしている話し声ばかりです。

いよいよ明日は・・・♪

と今日の活動の中でも楽しみにしている声がたくさん聞こえてきました。

明日はお天気もいい予報なので、一安心できそうです。

暑さは厳しくなるようなので、水分補給など気をつけながら参加してきたいと思います!!

 

 

*おまけ*

先週の散歩の時に発見した生き物たちが飼育コーナーで元気に生活しています!!

アマガエル・ヒキガエル・ザリガニ・エビ…

その中でもカエルの成長に興味津々の子どもたち!

なぜかといいますと・・・

14日 たまご

たくさんの卵を産んでいたのです^^

この先どうなっていくのだろう・・・と毎日観察を子どもたち・職員もしています!

大人でもなかなか出くわさないこの環境。どうやったら卵はかえるんだろう・・・

気持ちよくお部屋で過ごせるようにするには何を入れてあげるといいかな???

子どもたちの興味関心は増しています!

保護者の方から、お家で飼育しているメダカもいただきました。

生き物たちの生態に目を向けながら、命の大切さを伝えていくいい機会として

大切に成長を見ていきたいと思います。

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

スイミング♪

2018.05.15

今日は幼児クラスのスイミングの様子をお伝えします。

朝からスイミングに行くのが楽しみな子どもたちは

「今日はプール入れるよ~」「なにやるのかな~」と友だちと話す姿が見られました。

 

大きなバスに乗るのも楽しみな子どもたちは、窓の外の景色を見て、

「あれは何のお店かな?」「僕のおうちはあそこ!」と嬉しそうに話す姿も・・・♡

 

すみれ組は大きいプールにも少しずつ慣れてきて、笑顔がたくさん見られるようになりました。

友だちや先生と手を繋いで輪になり、足のつかないところへ行っても怖がることなく、楽しんでいましたよ^^

他にもトンネルくぐりやジャンプなど新しいことにもたくさん挑戦しています!

DSCN6155 DSCN6158 DSCN6151

 

 

たんぽぽ組は水に慣れている子が多く、元気いっぱい水をかけっこしたり、バタ足をしたり、

顔に水がかかっても気にせずに楽しんでいました。

プールサイドにつかまって行うカニさん歩きもお手の物♪

後半の自由遊びでは自ら足のつかないところへ行き、バタ足をして泳いでいる子もいました。

 

DSCN6152 DSCN6163 DSCN6161

 

少しずつできることが増えていく中で、不安な気持ちが出てくることもあるので、

その気持ちを受け止め、寄り添いながら子どもたちの成長を見守っていきたいと思います。

 

投稿者:三苫

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

体を沢山動かしたよ!

2018.05.14

 

今日は体操クラブがありました。そこで、たんぽぽ組の子どもたちの様子を

お伝えしたいと思います。

たんぽぽ組は順番が1番なので出席を確認後、すぐに活動です。

 

最初の活動は、マットでのくまさん歩き。次に恐竜すべり台の網を登ってすべり台を滑る。

最後にタイヤの並んでいる所をギザギザに通っていく。という3つの動きを取り入れたコースでした。

くまさん歩きは前回も行っていたのでとても上手に手足を使って動いていました。

網は戸外遊びでも恐竜すべり台が人気なので簡単だろう。と思っていましたが

実際に行ってみると最初は不安定な網に足を上手く動かせない子もいました。

しかし、何周も回っていくうちにだんだんと足の置き方なども工夫し頑張って取り組んでいました。

タイヤは後ろの友だちに、追いかけられるようにしながら楽しんで取り組んでいましたよ。

終わった後は「汗かいた~」「疲れた~」と一生懸命頑張っていた姿が伺えました。

 

DSCN6131DSCN6133DSCN6132

 

次の活動はマット!

写真は違いますが、マットでの活動の中に友だちと手を繋いでクルクルと回っていくという動きがありました。

一緒に組む相手を考えながら手を離さずにマットを渡りきるのに苦戦するペアや

クルクル~っとスムーズに進むペア、色々見られましたが

どのペアも相手の手をぎゅ~っと離さず取り組んでいました。

気温も高く、沢山体を動かすことが出来、その後の給食もモリモリ食べる姿がありました。

 

DSCN6138

 

体操クラブでの活動を通して出来るようになったことが自信につながり、

次の「出来るようになりたい!」と思った事に対して

「やってみよう!」という意欲にも繋げていけるよう声掛け等をしていきたいと思います。

                                         投稿者:小菅

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

速いぞ!ばらさん!!

2018.05.11

今日は良いお天気だった為、もも1さんと一緒に江川北小へ散歩へでかけました。

幼児さんも散歩へでかける所だったようでお互いに

「おーーーい!!」「ばいばーーい!!」と大きな声で呼び合っていました(^^)

散歩 幼児さん

 

散歩の途中畑仕事をしている方がおり、子どもたちは

「なにやってるんだろうね?」と気になったようです。

また様々な野菜が畑にあり、「これはなに?」「とうもろこし?」

と散歩の途中でも沢山の発見がありました。

畑仕事をしている方には「こんにちは」と保育者が挨拶すると

子どもたちも真似をし「こんにちは」と少し照れながらも挨拶をする姿がありましたよ。

 

江川北小についてからは自由に散策♪

校庭にながーい白いラインが引いてあり(50m走の物でしょうか?)

かけっこに誘ってみると、ポーズを決め走る気満々(#^.^#)

 

「よーいどん!!」の合図で一生懸命駆けていました!

かけっこ

小さい体の子どもたちには、とても長い距離に感じるであろう距離…

しかしゴールまで見事たどり着くことができました♪

ゴール出来た子は「やったー!!」と大喜び!(^^)

まだ駆けている途中の子には「がんばれー!」「おいでー!」と声援を送るばら組さん…

がんばれ gannbare2

少しずつ友だちを気にかけ、一緒に何かをする事が楽しくなってきたようで

子ども同士の微笑ましい姿が増えてきた、そのような日々の中の1つでした(*^_^*)

 

帰ってきてからは歩き、走り疲れたのか給食中にウトウトするかわいいばら組さんでした♡

 

投稿者:池袋

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

スタンプあそび✿もも1✿

2018.05.10

今日はあいにくの雨模様…大好きな外あそびが出来なくて残念そうな子ども達です。

Gwには、お出かけをしたりバーベキューをしたりと、楽しい休日を過ごせたようですね。

連休明けには元気に登園して、パワーも全開です!

 

先日、スタンプあそびを行いました。

スポンジや空容器、タンポなどを使ってスタンプを楽しみました。

保育者がまずやってみせると、すぐに真似をしてペタペタペッタン!!

紙の上に上手にスタンプしていてビックリ!!

インクが手についてしまうと、じっと手のひらを見つめていましたよ。

このスタンプ模様…このあと鯉のぼり製作の鱗になりました (゜))<<

 IMG_8531 IMG_8532 IMG_8666

そして今日、ホントに久しぶりに全員が揃ったので、大きい鯉のぼりと一緒に写真を撮りました。

端午の節句の記念です♪

 IMG_8660 【投稿者 五十嵐】

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

戸外あそびで…

2018.05.09

今日は、生憎の雨ですが

今週戸外に行った際、見つけた子どもたちの姿をご紹介します。

 12

こちらは、2歳児の女の子たちです。

よく見てみると後ろにいる女の子が

上手に両腕を使って順番に左右の子を押してあげていました。

最初は、少し大変そうにも見えましたが

時間が経つにつれて押している子も押してもらった子も

みんな笑顔になっていましたよ♪

子ども同士で上手に役割分担をし、楽しんでいました。

 

3

こちらは0歳児の男の子、以前はベビーカーに乗る際クッションなどで

前のめりにならないように支えていたのですが

今では、自分から手を伸ばし、両手で手すりを掴んで

バランスをとりながら乗ることができるようになってきました。

年上のお友だちが来ると嬉しいようで沢山声も出していました♪

 

毎日、様々な様子を見せてくれる子どもたち。

気持ちに寄り添いながら楽しく過ごせるようにしていきたいと思います。

 

☆おまけ☆

 45

室内でもすりばいや寝返りで沢山体を動かしています。

今月より、おともだちが増え、笑顔も増えたもも0歳児クラスです♪

                                  投稿者:松本

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

子どもたちの発見!!

2018.05.08

今日はどんよりとした曇り空で、肌寒い1日でした。

昨日大雨が降りましたが、今日はなんとか持ちこたえてくれました。

 

幼児クラスでは昨日お伝えしたように、

ダンゴムシを探す・カエルを探す・草花を観察する・・・など、

自然物に触れながらの遊びを存分に楽しんでいます。

 

今日の朝、戸外遊びをしていると、

ある女の子がさくらの木の幹をじっくり観察していました。

 

その女の子はさくらの花や葉を毎日観察しており、

「ピンク色の花がたくさん咲いててきれいだね。」

「お花が散っちゃったね。」

「緑の葉っぱが増えてきたね。」

「あそこに1つだけお花が残ってるね。」

と保育者にさくらの木の様子を教えてくれています。

 

今日はこれまでと違って、幹の方に目を向けじっくり、じっくりと観察し、

ある発見をして保育者の元へ報告をしに来てくれました!!

 

「せんせい、さくらの木に何かついてるよ。茶色い飴みたいの付いてる。」

 

報告を受け、一緒に木の幹を観察することにしました。

 

女の子はまず、シャベルでツンツンと茶色の飴のようなものをつつき、

その柔らかさにとても驚いていました。

 

DSCN6056

「なにこれ~」「ドロドロしてるー!!」

 

その声に、たくさんの子どもたちが集まり観察タイムがスタート!!

 

違う女の子が「これはカブトムシさんの蜜だよ。」と気付き、

みんなで蜜探しをすることになりました。

 

最初は1本のさくらの木を観察していたのですが、

「あっちの木はあるかな?」「黄色いのもあったね。」

「カブトムシさんの蜜美味しそうだね。」

とそれぞれに発見をしていました。

DSCN6062  DSCN6066 DSCN6075

実際に手で触っている子も・・・

DSCN6069 DSCN6072

 

観察・蜜探しは片づけの時間になるまで続き、

いろいろな発見ができた充実した時間を過ごすことが出来ました。

 

季節によって変わる園庭の様子。

 

何気なく見過ごしてしまう変化に敏感に気づき、遊びに取り入れている子どもたちに感心した出来事でした。

 

 

投稿者:深谷

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

ダンゴムシ

2018.05.07

平成30年5月7日(月)  ☁→☂

GW明けの今日は雨の予報でしたが、日中の活動時間は雨が降ることなく、過ごしやすい気候の中、思い切り戸外で遊ぶことが出来ました!

あちらこちらで連休中の出来事についての話し声が聞こえ、子どもたち同士会話を楽しむ姿が多くありましたよ。

 

戸外遊びでは、それぞれに好きな遊びを楽しんでいました。

乳児クラスの花壇の前に集まる幼児クラスの子どもたちの姿・・・

何しているんだろう?と思い近付くと、ダンゴムシ探しをしていました★

早速保育者のもとへやってきて、「見て!こんなにダンゴムシ見つけた!!」と教えてくれました。

子どもたちが持っていたバケツの中には、何匹ものダンゴムシが動いていましたよ!

DSCN5993

その後も、虫探しを続けている子どもたちのもとへ、ばら組の女の子たちが「何してるの?見せて!」とやってきて一緒に虫探しをしたり、「ここにいるんだよ!」と優しく教えてあげる姿もありましたよ^^

 DSCN5997DSCN5999

 

また、ある男の子がばら組の女の子に「みて!これ、ダンゴムシなんだ。」と嬉しそうに見せてあげていました。

DSCN6003

ダンゴムシを見つけた別のばら組の女の子は嬉しそうに、ダンゴムシを捕まえて観察していましたよ★

DSCN6001

嬉しそうなこの表情♡

 

沢山のダンゴムシたちですが、これからそら保育室の 生き物コーナーで飼育する事となりました。

良く見ると、大小様々なダンゴムシ。

また、子どもたちと図鑑などを通して調べていきながら、ダンゴムシの部屋作りもしていきたいと思います★

 

 

投稿者:荒木

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 162 163 164

たま保育園 トップページ > 社会福祉法人芳香会 > たま保育園 - 園のこだわり