園のこだわり

1月の製作☆

2020.01.17

2020年1月17日(金) 晴れ☀

 

今日は、すみれ組の1月の製作の様子をお伝えしようと思います。

すみれ組の製作は、月の記念日をテーマにしていますが…

今月は、1月6日のケーキの日にちなんだ製作を行いました。

今回はハサミを使い、少し難しい波線を切ることにも挑戦しました。

ゆっくりハサミと紙を動かすことを伝えると、みんなしっかり意識をして取り組むことが出来ました。

ハサミだけでなく、糊の付け方など道具の扱い方もとても上手になりました。

 

好きな色のクリームを選び、ハサミで切って貼り付けた後、

スポンジの画用紙の上に、クレヨンでクリームやジャムのように線を描きました。

そして、いちごとトッピングの丸シールを飾り付けて完成です!!

「わたしは、クリーム♡」

「わたしは、チョコ~♡」

などとお友だち同士嬉しそうに話しながら完成を喜んでいましたよ。

そら組保育室に飾りましたので、送迎の際にお子様と一緒にご覧になってくださいね。

 

投稿者:寺方

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

だるまさんをつくったよ

2020.01.16

1月16日(☀)

ばら組で行った活動の様子をお伝えしたいと思います。

 

製作活動の時間は3グループに分かれて行いました。

昨日、画用紙に顔を描き、今日はそれをだるまさんの体に貼ります!

のりは人差し指を使って多すぎず、少なすぎず…

幼児さんでも案外難しいこの作業ですが先生に教えてもらいながら

画用紙の端っこに上手に塗ることが出来ていましたよ。

さて、

次はだるまさんの模様です。

好きな色を選び指に絵具をつけて描きました。

大きめの丸を描く子もいれば、指をそのままおいて沢山の小さな丸に

している子、何度も絵の具を付け直して丁寧に縦線を描く子

など、個性あふれるだるまさんが仕上がっていましたよ!

ばら組に掲示されるの、楽しみにお待ちくださいね。

 

 

製作が終わると、絵の具で汚れた指を見て、

隣の部屋で待っていたお友だちに「うわぁ~っ」と

ニコニコしながら見せていましたよ。

 

 

楽しみながら活動に取り組む姿を見て

毎月の製作や様々な活動への意欲が高まればいいな。と感じました。

                         投稿者:須藤

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

今何時…?

2020.01.15

1月15日(水)

本日はばら組の様子をお伝えします。

 

先日、戸外で”オオカミさん、今何時?”というゲーム遊びを行いました。

日々の活動の中で少しずつ時間について知らせている影響からか、給食を食べ終えると「先生!おかわりは何時になったら?」と聞いてくるようになりました。

数字にも興味があり、「1、2、3…」と数えると10までいえる子も増え、自信満々に「言えたよ」と報告してくる姿がとても微笑ましいです。

そんな中でのゲーム遊びは、保育者の話をよく聞いてみんなで順番にオオカミの帽子をかぶり集団での遊びを楽しんでいましたよ!

 

 

  

 

「がおー」と言って友だちを追いかけ、がぶっと優しく食べる真似や、必死にオオカミから逃げ回る子どもたちでした。

「オオカミやりたい」と一人の子が言うと「はい、どうぞ」と自ら帽子を手渡す子もおり、少しずつ子どもたち同士で貸し借りを行う姿に感心しました。

以前は個々で遊ぶことを好んでいた子も「〇〇ちゃん遊ぼう」と駆け寄るようになり、数名や集団で遊ぶ楽しさを感じているようです。

 

今後も日々の何気ない子どもたちのやり取りの中で、相手のことを考え優しく関わることが出来るよう見守り状況に応じて援助していきたいと思います。

 

 

また、生活の中で子どもたち自身が出来ることがとても増えましたね。

その一つとして、本日のおやつはヨーグルトでした。

ヨーグルトの蓋に苦戦しつつも、「ぎゅー」と力をこめたり持つ位置を変えてみたり…どうにか開けられるよう子どもたちなりに工夫していました。

 

 

開けてあげたい気持ちを抑えながらすぐに手を貸すのではなく、「頑張れ」と声援を送ったり声掛けを行い出来たという達成感に繋げられるようにしています。

 

頑張って行えた時の「出来たよ」の笑顔がとてもきらきらしており、私たちまで嬉しくなってしまう程です!

 

こうして、出来た時の喜びを大切にし子どもたちの経験に繋げていきたいと思います。

一人一人の成功体験を園と家庭とで共有できればと思いますので、是非お時間のある際に教えて頂けると嬉しいです。

 

 

また、先週末に氷作りを行いましたが、なかなか固まらず楽しみにしている子どもたち…

氷が出来た時の反応が楽しみです☆

 

  投稿者:軽部

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

今日のもも組♪

2020.01.14

1月14日(火) ☀

連休明けの今日も良いお天気になりましたね。

もも組では、朝の会の時に、もも組1歳児のお友だちを中心に、

「今日のお天気はどうかな?晴れてる?曇ってる?それとも雨かな??」

と質問をする時間を作っています。

今日の朝の会でも質問をしてみると…

窓越しに外の様子を確認する子どもたち。

「んーーーー。あめふってないね~」

「くも?」

「あめじゃないよ~」

と、きちんと雨が降っているいないかを伝えてくれました。

 

「きょうは雨が降っていないね!お外に行けるよ~!!」

と伝えると…

「やったー!!」

大好きな外あそびへ行けるとわかるとワクワクが止まらない子どもたちです。

 

戸外へ出る際には、カラー帽子をかぶり、靴を履きます。

       

身の回りのことを積極的にやってみようとする姿が増えてきたもも組の子どもたち。

なんでもやってみよう!がんばるぞ!

という姿を私たちも日々応援しています。

 

日々の生活の中で、出来るようになった事、頑張っていることなど。

子どもたちの頑張りや可愛らしい姿を保護者のみなさんと共有しながら保育を進めていきたいと思います。

連休明け、結城市内ではインフルエンザが流行してきているようです。

たま保育園全体でも手洗い・うがい・水分補給を丁寧に行ってきます。

保護者の皆様にはご協力いただいているところではありますが、引き続きご協力よろしくお願いいたします。

 

投稿者:石井

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

寒さも 中休み?

2020.01.10

今日は風もなく、ポカポカと暖かい日でした。

もも組の子どもたちは体調を崩すことなく、元気に登園してきています!

しかし!!

たま保育園にも、お正月休み明け後にじわじわとインフルエンザ猛威が迫ってきている感じです。

今日も、発熱で早退したお友だちがいました…。

 

さて、今日のもも組の様子です。

朝の会が終わり、

「お外に行こうか~!行きたい人~?!」

「は~~~い!!」

こんなやりとりをしながら、戸外へ…。

 

そしてテラスではこんな光景があちこちで見られるようになっています。

  

 

自分で靴を履いていますよ。

ついこの前までは、

「やって~~!」と、

履かせてもらうばかりだった子どもたちですが、

今では何も言わずに自分でやろうとする姿が!!

成長のひとつですね!

 

戸外では、フラフープで遊んでいるお友だちがいましたよ。

保育者がフープを並べていくと、

フープの輪のなかに入って、順番にひとつずつ渡っていました。

いろんな遊びを発見、生み出してくれますね~

  

 

砂場では、0歳クラスのお友だちが、

ふたりで砂あそびをしていました。

お友だちと関わりながら、同じあそびを楽しんでいましたよ。

 

 

日々、成長を見せてくれるもも組さん。

来週はどんな楽しいことが待っているかな?

そしてどんな可愛い姿を見せてくれるか楽しみです♡

    【投稿者 五十嵐】

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

スタンプ消えるかな?

2020.01.09

2020年1月9日(木) ☀

 

結城市もインフルエンザが少しずつ流行してきたようですね。

保育園では、戸外から室内に戻って来ると積極的に手洗い・うがい・水分補給をする子が多くいますが、中には手洗いが苦手な子も。楽しく率先して行えるよう、手に手洗い専用のスタンプを手の平や手の甲に押してスタンプが消えるまで洗うようにしました。普段は、まだ遊びたい気持ちが強く入室に時間がかかってしまう子もスタンプを押してもらいたいとすぐに片づけをしていましたよ。

入室時にスタンプを保育者が押すと、「あ!ばい菌ついた!ちゃんと洗わないと!!」と言いながら友だちと手の平や甲の他に「爪の中と指の間、手首(ここ)もしっかり洗わないとね!」と確認しながらスタンプが落ちるまできれいに洗うことが出来ました。

楽しく手洗いをしながら、毎日の習慣にしていってほしいと思います。

 

 

 

~おまけ~

今日もお正月遊びを行ないましたが、新たにすごろくが加わりました。

すごろくでは、ルールを知っているさくら組のお友だちが中心になり、すみれ・たんぽぽ組のお友だちに優しく教えてあげながら進めていましたよ。

自分のコマをスタートの位置に立たせて、じゃんけんをして順番を決めます。サイコロを振り、出たサイコロの目と同じ数をみんなで数えながらコマを進んでいました。順番を守りながら、仲良く行なっていました。

コマが止まった場所のマスの文字を読みながら「2つ進むだって!やった!!」や「一回休みだって!えー!!」「3つ戻るの!?やだー!」と言葉を交わしながら、盛り上がっていましたよ^^

 

投稿者:荒木

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

お正月あそびよりも・・・

2020.01.08

1月8日(水) 雨

 

今朝は空模様が真っ暗で、朝なのか?と時計を見返すほどでした。

日中も肌寒く、「冬」を感じるような一日でしたね。

園庭のほうれん草も、寒さに耐えながら少しずつですが生長していましたよ。

 

 

さて、幼児クラスではここ数日「お正月あそび」を楽しんでいますが、

もも・ばら組が戸外に出る姿を目にしたとたん、子どもたちは急に、

「凧、片づけてきます!」と言ってすぐに乳児クラスへ駈け寄っていきました。

 

最初はどう声かけていいのか分からず近くで見ていましたが、次第に頭をなでて

みたり、抱っこしてあげようとしたり、接し方も上手になっていきました。

微笑ましいですね♡

 

 

    

 

次に、さくら組の女の子がばら組前にいるのを見かけました。

このさくら組の女の子は小さい子の面倒を見るのが大好きなのですが、靴がはけ

ない女の子を見て、手伝おうか、それとも見ていてあげようかと考えているよう

でした。早く一緒に遊びたいから手伝いたいんだけど・・・。

 

 

しかしこのあと、女の子は考えた結果、「見守る」方を選んだようです。

「待つ事」って意外と大変な事だと思いますが、それがこの年齢で出来るなん

て、すごいですよね。その後、自分で靴をはくことが出来て満足したばら組の女

の子と、見守っていたさくら組の女の子はニコニコ笑顔で歩いていきました。

よかったです(^^)

 

大きい子が小さい子に優しくしてあげたり、小さい子が大きい子に甘えたり、

そのような関係が自然に築けるのは素敵な事ですね☆

今後も乳児クラスとの触れ合いの時間がもてるような環境をつくっていけたら

いいなと思います。

 

~おまけ~

お昼寝明けからおやつまでの時間を利用して、今月は「なわとび」に挑戦してい

ます。さくら組の子たちが頑張って跳んでいる姿をみて、たんぽぽ・すみれ組の

子たちも興味を持ちはじめていますよ♡

 

   

 

投稿者:松本(恵)

 

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

友だちと・・

2020.01.07

1月7日(火) くもり

今日も朝から冷え込み肌寒い一日となりました。

インフルエンザなどの感染症も流行しているので体調に気をつけながら

手洗い・うがいをしっかりして予防していきたいと思います。

 

今日も昨日に引き続きお正月遊びを楽しみました。

カルタ・福笑い・昨日作ったコマと凧の中から好きなものを選んで遊びました。

 

カルタはにじ保育室でも普段から楽しんでいますが、

今日は特別にジャンボカルタを用意して遊びましたよ!

いつもはすぐに見つかるものでも大きいものになると探す範囲が広くなり、見つけるのが大変そうでした。

さくら組の子はどの子も取るのが早く、絶対に一番になりたいと周りに負けないよう楽しんでいました。

すみれ・たんぽぽ組の子もその姿を見て負けずに頑張っていましたよ(^^)

 

 

 

福笑いでは二人組になり一人は目隠しをしてやっていました。

友だちの声を頼りに目や鼻、口などを置いていきました。

完成した顔を見ると鼻がおでこにあったり、目が口の下にあったりと、

変な顔になっていて友だちと大笑いしていました!

反対に上手に出来ると「すごい!」「やったー!」と喜び合う姿も♡

 

 

 

昨日作った物で遊んでいた子たちは、自分とは異なるものを作った子から

コマや凧を貸し借りしながら遊んでいましたよ♪

 

 

 

季節ならではの遊びを楽しむ中で周りの友だちと関わり、競争してお互いを高め合ったり、

一緒に遊んで仲を深めたりする姿がたくさん見られました!

これからもその姿や成長を見守っていきたいと思います。

投稿者:三苫

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

お正月あそび♪

2020.01.06

1月6日(月)☀

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

 

連休明けの保育園。

子どもたちから恥ずかしがりながらも新年の挨拶が聞こえてきましたよ!!

 

今日の幼児クラスでは、

この時期ならではのお正月あそびをしました。

たこ・こまの制作です。

子どもたちの前で1つずつ保育者が作った見本を見せ、

作り方や遊び方を伝えてからどちらか作りたい方を選んでもらいました。

すると…たこを選ぶ子が多かったです。

お休み中、たこあげをして過ごした子もいたため、馴染みがあるのかもしれませんね。

 

たこは、ビニール袋に直接絵を描く物、へびだこ、ビニール袋に切った折り紙を貼る物の3種類。

こまは、工作紙にシールを貼って竹ひごを通す物、紙皿を使った物、紙コップを使った物の3種類。

普段から行っている選択制作のように

好きな物、作り方を自分で選んで座り、各テーブルごとに制作開始!!

 

たこグループでは…

ペンを使ってビニール袋に直接絵を描き、友だち同士で見せ合い、

柄を真似したり、褒めたりする姿も見られました。

ペンの貸し借りをしながら集中して描いていましたよ♪

へびだこは、クレヨンで好きな絵を描き、

丸や中の線に沿ってはさみで切りました。

絵柄は、個性豊かで顔や♥・☆・〇などの記号など思い思いに描いていました。

はさみも使い慣れてきており、すみれ組の子どもたちの分は、保育者が手伝いましたが

たんぽぽ、さくら組の子どもたちは、線に沿ってゆっくり切っていましたよ♪

ビニール袋に切った折り紙を貼るたこは、保育者が用意した様々な形の折り紙を

好きな色や形を選んで両面テープで張り付けました。

同じ色を集める子、同じ形を集める子。

貼り方も色々でした。

みんな嬉しそうに作っていましたよ♪

 

こちらは、こまグループです。

紙皿や紙コップを使ったこまでは…

ペンを使って絵を描いたり、シールを貼り付けたりし、

紙コップを切り開いたり、紙皿にペットボトルのふたを貼り付けてこまを作りました。

保育者に作り方聞いたりしながら楽しそうに進めていましたよ。

ぐるぐると沢山の〇を描いたこまは、回すととても綺麗でした!!

工作紙を使ったこまでは、好きなようにシールを貼り、

竹ひごを通して完成。

作る過程が分かりやすいこともあり、

完成するとテーブルの上で回し、誰のこまが止まらず長く回っていられるか

競いながら遊んでいましたよ!!

 

今回は、たこ・こまの2つでしたが

それぞれ材料や作り方の違う物を2種類以上用意しておいたことで、子どもたちも楽しそうでした。

自分で選び、最後までやり遂げる姿、

難しいことは友だちや保育者に声を掛けて手伝ってもらう姿、

嬉しそうに見せ合う姿など様々な姿が見られました♪

作った物で遊ぶ時間は短かったため、

十分に時間を作って遊べるようにしていきたいと思います。

投稿者:松本

 

 

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

もちつき会へ参加しよう!

2019.12.27

12月27日(金)

 

朝夕にかかわらず、気温が低く冬本番の肌寒さとなってまいりました。

戸外で遊ぶ際は風邪をひかないよう、上着を着て活動しています。

そんな中冬の寒さに負けない子どもたち!!

外に出たいと保育者に伝え、園庭を走り回っています。

 

さて、今日は『もちつき会』を行いました。

その様子をご紹介したいと思います。

まず、もも組(0、1歳児)~さくら組(5,6歳児)がホールに集まって

保育者からもちつきに関するお話を聞きました。

みんな前のめりになって興味深そうに聞いています。

もち米を見せてもらい、『これがお餅になるのかな?』と不思議そうに

している子もいましたよ。

 

 

いよいよもちつき開始です!

乳児さんは保育者と一緒に杵を持って上手につきました。

終わった後で「重たかった~」と話している子もいましたよ。

もも0さんも立つことが出来る子は一緒に手で支えながらもちつきを楽しみました。

 

 

一通りお餅が形になってきたら、ついた臼と杵の前で記念撮影♪

この写真はもも組さんですが、ばら組さんと幼児さんも撮りましたよ。

出来上がったお餅は15時のおやつに美味しく頂きます!!

         

 

≪感謝≫

今年も残すところあとわずかです。

通常保育は今日で最終日となります。あっという間の一年間というふうに感じます。

子どもたちも自分で出来ることが増え、保育園で様々な思い出を作ることが

できていたらいいなと思います。

保護者の方と成長を感じながら、私共も子どもたちと一緒に学び・成長していきたいと

思いますので、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

                                   【投稿者 佐々木】

カテゴリ:たま保育園 - 園のこだわり

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 200 201 202