園のこだわり

雪あそび!

2013.01.18

今週は月曜日にいっぱい雪が降ったため、毎日雪遊びをして遊びました。

 

雪で真っ白になった園庭に出るのははじめてのこもも組1歳児さん達。

「つめたーい!」と言いながらも雪遊びを楽しんでいました。

 

 

朝からお外で遊んでいたさくら組のお兄さんたちは雪の塊を使って大きなカマクラを作っていました。

 

 

それを見て、興味を持ったこももさん達…カマクラ作りのお兄さんたちが材料調達に行っている間に中に入り……

 

 

お兄さんたちのマネをしてカマクラの雪を触っているうちに…ちょっぴり壁を壊してしまいました。

 

あとで見つかってさくら組のお友だちに怒られてしまいましたが、お兄さんたちのまねっっこは楽しかったようです。

さくら組のお友だちも、「こももさんだから仕方ないよね」と納得してくれました。

 

 

こちらではソリに乗ったたんぽぽ組の男の子を「よいしょ、よいしょ」と引っ張っていました。

 

 

幼児クラスのお友だち同士でソリを引いて遊んでいる様子を見て、挑戦してみたようですが…お兄ちゃんはちょっと2人でも重たかったようで、スローなソリになっていました。

 

 

晴れの日が続いてはいるものの日陰には氷が残っているため、園庭や林の雪でいっぱい遊びました。

 

冬の気候ならではの遊びが楽しめて貴重な体験ができたのではないかと思います。

 

投稿:鈴木

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり