園のこだわり

不審者訓練

2013.01.25

今日は避難訓練でしたが火事・地震ではなく

『不審者訓練』を行いました。

牛ヶ谷保育園では火事・地震の訓練は月ごとに行っていましたが、

今回警察の方に依頼し初めての不審者訓練を実施しました。

古河市の保育園では初めての試みだそうです!

ホールに不審者が侵入し、幼児さんから避難!

 

 

子どもたちはいつもと違う訓練に

少し驚いた様子でしたが保育士の

話をしっかりと聞き速やかに避難できました。

 

 

 

 

 

 

 

その後ホールにおおももさんから幼児さんが集まりお話を聞きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

警察官の方が直接お話をして下さり避難する時のお約束を教えて頂きました。

「お」「か」「し」「も」と普段の訓練と同じお約束でしたが

子どもたちもしっかりと覚えていたので「おさないだよ!」

「走ったらころんじゃうんだよね!」と子どもたちから声が聞こえ

警察官の方もお約束を覚えていてすごいね!と褒めて頂けました♪

警察官の方はお話をおもしろく教えて下さったので

子どもたちも楽しんでお話を聞けたようです(^^)

そしておおももさんは

訓練が始まる前に少し不審者訓練に

ついてお話をしました。

まずは火事・地震はどこに避難するのかな?

と質問したところ火事はお外!地震は机の下!と答えられるお友だちがいました!

日々の訓練の成果ですね(^.^)

そして変な人がくるかなとお話すると

怖くなってしまったようですが…避難時には保育士と

一緒に上手に避難できていましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

警察官の方のお話も夢中になって聞き時には大笑いしながら参加していました。

「お」「か」「し」「も」のお約束おおももさんも少しずつ覚えていきたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

そして不審者役としてバスの運転手の加藤さんがお手伝いをして下さいました。最後はみんなでお礼をしました。

 

警察官の方やバスの運転手さんと地域の方にも協力して頂き、無事訓練も終えることができました。

私たち職員も日ごろの訓練から緊張感をもって取り組み子どもたちの安全を第一に考えていきたいと思います。

 

                                           投稿者:羽部

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり