園のこだわり

にじグループ遊びの玉手箱

2012.03.08

今日の遊びの玉手箱は「梅の花を咲かせましょう♪」でした。

 

この木にみんなで梅の花を貼りました。

この玉手箱は左右上下の方向や順番を遊びの中で覚えられるようにすることを目的としています。遊び方は保育士が「右・左」「上・下」の中から1つずつ選び次に何段目かを伝えます。  例:「右の上から4番目」

子どもたちはそこに梅の花を貼ります。

 

早速子どもたちは挑戦し自分たちで考えながら貼っていました。

 

 

貼り終わったらみんなに「あってますか?」と確認し皆からは「あってますよ!」と返事が...

見事正解です!!

 

 

 

 

皆の前での活動に少し照れている様子もみられましたが、沢山の梅の花が咲きました♪

 

 

 

  投稿者:羽部

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり