園のこだわり

今年度初めての年齢別活動

2013.04.17

4月16日(火)晴れ

幼児クラスは、今年度初めてとなる年齢別活動を行いました。

 

☆すみれ組は、これから始まる毎月の『製作』に先駆けて、クレヨンの使い方を覚え、のびのびとお絵描きを楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、こんなにダイナミックな作品ができましたよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆たんぽぽ組は、4月の製作で『てんとう虫』を作りました。

昨年度、ハサミの使い方を沢山練習した子どもたち、今では上手にハサミを使っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上手に切れると、お友だちにも『上手に出来たよ~♪』と見せてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

菜の花と遊ぶ『てんとう虫』が、とっても可愛く出来上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆さくら組は、保育園テラス側の林の中を探検に行きました。子どもたちは、先日もらった【図鑑】を嬉しそうに持って、『ジャングル探検だー!!』と興奮気味でした♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャングルには、子どもたちの興味を惹くものが沢山ありました。。

大きなヤツデの様な葉っぱを傘をさすようにして遊んだり、うちわのように扇いで「風がくるよ」と涼しそうな表情を見せてくれたり・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細い虫を見つけて、

「この虫は、なんだろう?」

「えっ?こんなに細い虫いるの?!」

「本当に虫なの?草なんじゃない?」

みんなで頭を突き合わせて図鑑で調べてみると、それは『ナナフシ』という虫でした!

1つの事に、みんなで疑問を持ち、一緒に調べて、大人の力を借りずに答えを導き出した姿が、とても印象的でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、もう少し奥の方を探検して行くと、大きく枝分かれした木があり、すぐに登り始めました。下で順番待ちしている子どもたちは、「何が見える?」と何度も聞いて、早く登りたい様子でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

探検を終えて林から出てくると、「おもしろかった~♪」「ちょっと怖かった~」「またジャングル探検に行きたい♪」など、それぞれ色んな感想を持った様子でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すみれ組、たんぽぽ組、さくら組のそれぞれの活動の後は、みんなで美味しい給食です。

給食を食べながら、自分たちは午前中、どんな事をしていたのかを楽しそうに教え合っているテーブルもありました。

お互いの活動に興味を持ち、相手の話を聞く姿勢と、相手に伝わるように話すという経験も、会話力を高めることにつながっていくといいな・・・と思います。

 

 

 

投稿者:老沼

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり