園のこだわり

さくら組のお買い物体験

2013.06.18

幼児クラスでは、夏祭りに向けての活動が始まっています。

6月13日(木)

さくら組は、お神輿作りに必要な紙粘土を買いに【イオン古河店さん】に行きました。

紙粘土の代金を、小林事務員さんが1人105円ずつ個別に用意して下さり、子どもたちがそれを受け取ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小林事務員:「失くさないように気を付けてね。」

子どもたち:「はい。行って来ます♪」

 

 

 

そして、園長先生が運転するバスに乗ってイオンへ出発!!

店員さんに紙粘土の売っている場所を尋ねます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたち:「すみません。紙粘土はどこですか?」

店員さん:「紙粘土は、まっすぐ歩いて、左に曲がるとありますよ(^^)」

 

 

 

紙粘土売り場までの道のりで、店員さんから「いらっしゃいませ」と言われて、ニコニコと嬉しそうにする子。

他のお客さんと「こんにちは」と挨拶を交わす子。

『水筒』『バッグ』『洋服』『スイカ』など宝探しのように、様々な商品を見つけて喜ぶ子。

みんなドキドキわくわくの体験が沢山ありました。

 

 

 

 

さぁ! 紙粘土を見つけて、いよいよお会計です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても真剣な表情で、ちょっと緊張したのかな?

店員さんが、一人ひとりにレシートを切って下さり、袋にも個別に入れて持たせて下さいましたので、子どもたちも、きっと自分で買い物をした実感が味わえたことでしょう。

 

 

保育園に戻ると、子どもたちは事務員さんの所へ行き、「お買い物出来たよ。」「おつりは無かったよ。」と、レシートを渡していました。

買い物する時は、緊張気味だった表情も、すっかり自信に満ち溢れた顔になっていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大切なお金を預かり、自分たちで買った紙粘土・・・。

きっと素敵なお神輿飾りを作ってくれることでしょう。夏祭りが楽しみです♪

 

さくら組の買い物体験に協力して下さった【イオン古河店さん】ありがとうございました。

 

 

投稿者:老沼

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり