園のこだわり

氷で感触あそび☆

2013.08.12

 

8月12日(月)

 

今日はとても暑かったのでテラスに出てプールで水あそびと

氷を使って感触あそびをして過ごしました!!

 

保育士が氷を用意すると、興味津々に集まってきたこもも1歳さん。

 

触ってみると、とっても冷たかったようで…

驚いてこの表情!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とっても可愛いですね♪

 

 

 

子どもたちが様々な用途で遊べるように

様々な形や大きさの氷を用意してみました。

 

大きい氷では、驚きながらも恐る恐る触ってみる姿や両手で持って

歩き、氷の冷たい感触を楽しんでいました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さい氷では、ゼリーカップなどの容器にひとつひとつ取って入れたり、

容器に入れた際に鳴るカラカラという氷の音に気付き、何回もカップを

振って音をならしたりして、楽しんでいました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

氷をカップいっぱいに入れるとぺろっとべろを出していた男の子☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外の暑さと氷の冷たさを感じ、食べたくなっちゃったんですかね?☆

このあと、「かき氷食べたいね~」とお話しました♪

 

 

しばらくして冷たさに慣れてくると、手だけでなく足でも

氷の冷たさや感触を楽しんでいる姿もみられました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、プールに入れないお友だちもお部屋で

氷を使っておままごとを楽しんでいましたよ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0歳児のお友だちと楽しそうにやりとりをしていて

見ていて微笑ましかったです☆

 

 

これからも異年齢との関わりを大切にしながら

様々な感触あそびをしていけたらと思います。

 

                                               投稿者:河上

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり