園のこだわり

今月のクッキングは・・・

2013.10.24

 10月24日  (木)   曇りのち雨 

 

「にじ」グループが、クッキングを行いました。

今日は、なんと「手打ちうどん」!!

子どもたちは勿論、保育士も初体験です。

エプロン、三角巾の準備には子ども同士でお手伝い。

このあと、5つのグループに分かれました。

そして、グループのリーダーを決める為の相談・・・

準備が整うと、早速開始です。

経験豊富な栄養士さんの指導を受けながらとりかかりました。

中力粉に塩水を入れ、混ぜてこねます。

薄力粉でも強力粉でもなく、中力粉がいいそうですよ。

よーくこねたら、ビニール袋に入れて常温で15分休ませます。

この待っている間も、子どもたちにとっては楽しい時間。

お喋りしたり、遊んだり・・・と各々過ごしていました。

休ませたあとは、麺棒で生地を伸ばします。

打ち粉をしてから麺棒に手のひらをのせ、ころがしながら中央から開いていきます。

「なか」~「そと」の掛け声と共に、子どもたちも挑戦!

いつの間にか、「なか」「そと」が呪文のようになっていました(笑)

麺棒を使うのって、とっても楽しいようです。

「貸して、貸して」と言いながら順番を待っていました。

生地を3つに折ってから、いよいよ包丁で切ります。

すみれさんは、初めて包丁を持ちました。

右手で包丁を持ち、左手はしっかり猫の手です。

恐る恐るの子もいましたが、繰り返すうちに少しずつ慣れてきたようです。

切り終わってから、給食室へ・・・

このあとは、調理員さんにお願いします。

 

そして、3分茹でると

 こんなに、おいしそうに!!!

 

待ちに待ったおやつの時間・・・

「おいしーい」の連呼!

長いの、短いの、太いの、細いの・・・いろいろな麺がありましたが、

そこが手作りの“よさ”ですね(笑)

おかわりをよそりに、長い列ができていたのは言うまでもありません。

 

ps.

手作りならではのよさ、手作りならではのおいしさ

うどんがこんなに簡単にできるとは・・・「家でやってみよう」と保育士からの声も。

ぜひ、みなさんも家で手作りのうどんはいかがですか?

作ってみたい方は、保育園までご連絡くださいね。

 

投稿: 岩 瀬

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり