園のこだわり

福笑いに挑戦!!

2014.01.06

1月6日(月) 晴れ

 

今日は、正月あそびをしました。

それはおおももぐみバージョンの福笑いです。

目隠しをして…というのは難しい為、目隠しなしで挑戦しました。

 

 

テーブルの上にあった福笑いに気が付いた女の子。

1つずつパーツを持つとスムーズに並べては、納得がいかなかったのか変えて…と繰り返し、完成させていました。

 

 

遊んでいた子の近くで見ていたのでみんな興味津々。

次のお友だちは、終わったのを見るとすぐに開始!!

悩んでいる姿を見ると近くに居たお友だちが「目はここだよ」と優しく教えてくれ、1つずつどこに置いたらいいのか考えながら遊んでいました。

耳や口の場所は難しいようです。

 

 

順番を待ち、仲良く使うことができていました。

「これはここで…」と耳、鼻、口と1つずつゆっくりと置いていき、どんな顔になるか気になって見守っている子もいました。

 

1人ひとりの作った顔が異なり、一生懸命考えたり、お友だちと一緒に力を合わせている姿が印象的でした。

これからも1人では難しいこともお友だちと助け合いながら乗り越えていって欲しいなと思いました。

 

 

☆おまけ☆

戸外に行く前に上着を1人で頑張って着てみようとする姿が増えてきています。

 

 

袖を通してみようとする子。

上手くいかずに泣きそうになってしまうこともありましたが、袖が通ると嬉しそうでした。

 

 

チャックを上げてみようとする子。

袖を通すことができ、次はチャックです!!

なかなかファスナーの最初の部分が出来ずにいましたが…。

最初だけ手伝うと上手に上げていました。

 

ボタンをとめてみようとする子。

「できないよ」と最初は諦めていましたが、「やってみたらできるかもしれないよ?」など声を掛けてみると挑戦していました。

時間はかかっていましたが、ゆっくりと自分のペースでできたからかとめることができ、喜んでいました。

 

 

少しずつできることも増え、挑戦してみようとする姿を見ることができ、嬉しかったです!!

今年も皆様にとって素敵な1年になりますように☆

 

                                                               投稿者:松本

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり