園のこだわり

お散歩!

2014.01.08

1/8 (水) ☀のち☁ 

 

朝方は冷え込んでいましたが、日中はお天気もよく温かかったので、こもも組0歳児のお友達は近所の農道までお散歩に行きました。

ベビーカーとお散歩カー、体力のついてきた子は保育士と手を繋いで、保育園を出発!
久しぶりのお散歩ということで、ご機嫌な子どもたちでした。

 

農道はまっすぐな道なので、子どもたちは一直線に走っていったり、枯草の上に座ったりとそれぞれで楽しんでいました。

 

 

 

 


葉っぱを見つけた女の子。
「ぱっぱー!」と言いながら笑顔で見せてくれました。

 

 

 

 

 

 

男の子は農道の小石が気になったようで…拾って大事そうに握っていたり、ぽいっと投げて遊んでいました。

 

 

 

 



帰り道もベビーカー、お散歩カー、徒歩と分かれて保育園へ…。
みかんの木を見たり、自動販売機をのぞいてみたり、鳥さんの声のした方向を探してみたり…と探検をしながら保育園に戻ったこももさんでした。

 


農道では植物に触れたり動物を見たりと自然と触れ合っていっぱい遊ぶことができました。
四季の変化を感じられるように保育を行っていこうと思います。

 

 

自然といえば…今朝、お外遊びをしていた幼児クラスのお友達が「先生見てこれ!」と砂遊びのお皿とバケツを見せてくれました。

中に入っていたのはカチカチに凍った土。
どうやら昨日泥んこ遊びをしていれておいた土が夜の間に凍ってしまったようで…
「冷たーい!」「逆さにしても出てこないんだよ!」と自慢げに教えてくれました。

別の子は水道の蛇口から取れた氷を大事そうに見せてくれました。

 

寒さの厳しい日も続いていますが、子どもたちはその中でも新しい発見をしているようです。

 

投稿:鈴木

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり