園のこだわり

夏のような一日でした!

2014.05.14

5月14日(水) 晴れ

 

天気予報は気温30度。

今日は夏のような暑さになりましたね。

今日の幼児クラスは、水分補給をこまめにとりながら戸外遊び。

 

園庭には、一足早く夏を迎えたようなお店屋さんが並びました。

左の写真はチョコレートアイス屋さんです。真ん中はアイスコーヒー屋さん。

右はかき氷屋さん。子どもたちも冷たい物がほしくなったようですね。

 

暑さで滑り台が熱を持ったので、保育士がじょうろで水をかけ、冷やしました。

すると、滑り台の下に水たまりが。

子どもたちは次々に砂を運んできて水たまりを埋めてくれました。

「これで滑り台しても足がよごれないね。」と子どもたち。みんなありがとう。

 

 

園庭はぐんぐん暑くなっていきます。それでも子どもたちは元気いっぱい虫さがし。

 

じーっと動かないグループに、何しているの?と声をかけると、

「ありさんのおうちがいっぱい。」と、じっくりじっくり観察していました。

 

「あー!」という声のもとに行ってみると、大きな蚊でした。

 

「きゃーっ!」という声の方を見ると、子どもたちが集まって騒いでいます。

行ってみると、大きなカミキリムシをつかまえていました。

 

「先生、先生、こんな色のとかげがいたよ!林ににげちゃった!」

と教えてくれる子もいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも、クモ、モンシロチョウ、モンキチョウ、ダンゴ虫など、

子どもたちは図鑑を片手に、次々に生き物を見つけて教えてくれます。

 

「今日はこんなに暑くなったから、虫や生き物がたくさん出てきたんだね!」

 

暑さに負けず、生き物たちも子どもたちも元気です!

たくさんの生き物たちとかかわることで、子どもたちはより一層心を耕してくれると思います。

 

 

[おまけ]

生き物とかかわるといえば・・・

 

明日15日(木)は犬とのふれあいがあります。

小山市の元気塾さんより、犬たちが保育園に来てくれます♪

昨年もアニマルセラピーとして犬と子どもたちが触れ合う機会を設けました。

 

昨日の帰りの会で、犬とのかかわり方を子どもたちと確認しました。

 

 

 

犬たちと仲良くなり、楽しい時間を過ごすためには、

 

〇手をグーにして、犬に匂いをかいでもらう。それが犬への挨拶になる。

〇犬の目をじっとみつめてはいけない。犬がこわがってしまう。

〇犬が苦手な子は、カラー帽子を裏返し、白い方を表にする。

 

など、大事なことをクイズ形式にして子どもたちと確かめ合いました。

子どもたちはとても楽しみにしている様子で、

「先生、明日犬くるよね?」

と聞いてくる子もいました。明日は犬たちと楽しい時間をすごせるといいですね。

 

投稿者:堀

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり