園のこだわり

こんなことができるようになりました!!

2014.05.27

5月27日 (火)   曇のち晴れ

 

小もも組で合同で行っていた“運動あそび”

今はクラスごとになり、大もも組で行うようになりました。

伸ばしたり曲げたり・・・細かいところにも声を掛けて行っています。

おへそが床についていないことが多かったですが、つくようになり

高這いでは、お尻がしっかりと上がるようになってきました。

 

給食後、片づけを済ませて午睡の準備。

トイレに行き、上履きを脱いで揃えておきます。

そして布団に行きますが、この日は・・・

一人の女の子がいつまでも座っているので、様子を見ていると

バラバラな上履きを  

几帳面に揃えてくれていました。

またある時は、

上履きの中に、脱いだ靴下を入れておきますが、はみ出していました。

すると、お友だちの靴下を丸めて上履きの中へ・・・

そして    きれいに整頓!

脱いでおくと、後から来た子が乱してしまうことがあります。

それを気付いて直したり、また揃えようとした気持ち、その行いに驚きと感動でした!!

 

外遊びでのこと・・・

アリが苦手な女の子。怖くていつも遠まきに見ています。

それが、保育士の手のひらのアリを触れるようになり

慣れてきたところで、つまんで持てるようになりました。

今は、すっかり恐怖心がなくなったようです。

 

~~おまけ~~

外遊びをしていると、砂場に新しい砂が運ばれてきました。

トラックが入るため遊びを中断し、離れたところからその様子を見ていました。

荷台から砂が「ザァ~」と落ちてくると

「すごいねぇ~」と興奮していた子どもたち!

その光景にしばらくは見とれていました(笑)

そして、大きな拍手。すると、業者さんが手を振ってくれました。

 

時間になって室内に戻ろうとした時、子どもたちが

「ありがとう」 「バイバイ」

と、声を掛けていました。

業者さんの照れくさそうな顔。

なんて、素直な子どもたちなんでしょうね!!

かわいい場面でした(笑)

 

投稿:岩 瀬

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり