園のこだわり

やきいもパーティ!

2014.11.04

11/4 (火)☀

 

先日行ったやきいもパーティの様子をご紹介します。

 

みんなで収穫してきたさつまいもを洗って、新聞紙にくるんでから濡らして、アルミホイルに巻きました。

 

 

 

 

濡らした新聞紙は思いの外破れやすくて苦戦していた子どもたち。

「うまくできなーい」「どうやるのー?」と確認しながら巻き巻き…納得いく形に巻けると嬉しそうにしていましたよ。

 

 

しっかりと巻くことのできたお芋は園庭に準備したカマドに乗せて準備万端!

 

日中はお庭で元気に遊んで、焼き上がりを待ちました。

 

そして…焼きあがると……アツアツの焼き芋!

保育士がアルミホイルの包みを開けるところから興味津々で覗いていました。

湯気が出てくると「白いの出てきた!」「玉手箱みたい!」と身近なお話に例えて楽しんでいましたよ。

 

 

 

「あつーい!」「おいしーい!!」と言いながら美味しそうに食べていましたよ。

食べ終わった子たちからは「もっとないのー?」と催促がくるぐらいに大人気のやきいもでした。

 

収穫から焼き芋作りまで体験した子どもたち。おうちでも「焼き芋美味しかったー」のお話が聞けたかもしれませんね。

火を使って焼くのは危険も伴いますが、子どもたちには事前にカマドの方には近づかないというお約束をして、無事に焼き芋を作ることができました。

目の前でお芋のできていく光景などはなかなか見られないので、今後もこういった体験を子どもたちと行えていければと思います。

 

投稿:鈴木

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり