園のこだわり

幼児クラスで給食

2014.11.11

11月11日(火)☁

 

先日から、幼児クラスへの移行の練習ということで、幼児クラスで給食を食べています。

人数の関係等により、4~5人ずつ交替で行っています。

給食の時間になると、「今日は誰が幼児さん行くの?」「○○ちゃん行きたい」という声が聞こえてきます。

今日は、幼児クラスでの子どもたちの様子をお伝えします。

給食の準備はおおももにて行い、幼児の配膳が終わるまで待っています。

全員がそろったらいただきますをして食べ始めます。ここまでは、おおもも組と同じです♪

 

幼児クラスのお友だちと美味しそうに食べています!(^^)!

 

 

おおもも組と違うのはおかわりの時間。

今までは食べ終わったら保育者に伝えてよそってもらっていましたが、幼児クラスでは、おかわりスタートの時間が決まっており、その時間になったら自分で食べたいところに並び、自分でよそいます。

 

 

 

最初は難しいので、お兄さんやお姉さんに手伝ってもらいました。

よそってもらったラーメンを慎重に席まで運んでいますね!

 

食べ終わったら挨拶をして片付けです。

今までは重たいため、皿とおぼんを分けて持って行って片づけていましたが、幼児クラスでは、全部一緒に持って行きます。

これがなかなか難しいようで、途中で落としてしまう子もいますが、周りのお友だちが拾うのを手伝ってくれるんですよ。

 

普段食べるのがゆっくりなお友だちがおかわりをして帰ってきたり、苦手な食べ物を全部食べて帰ってきたり、、!

子どもたちも刺激を受けているようです!

移行への不安を取り除けるよう、子どもたちの様子を見ながら少しずつ進めていきたいと思います。

 

 

☆おまけ☆

昨日のヤマト運輸安全教室の様子を少しお見せします!

大切なお話を聞いた後、正しい横断歩道の渡り方を実践しました。

その後はトラック内の見学。大きい冷蔵庫があって驚く子どもたち!

可愛いみけねこちゃん(集合写真左)との触れあいもあって終始嬉しそうな子どもたちでした。

子どもも大人も交通ルールを守って事故なく楽しく過ごしましょう!

 

投稿者:金丸

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり