園のこだわり

雨の日の子どもたち

2015.04.14

4月14日(火) 雨

 

今日も雨ふりで、園庭に子どもたちの元気な声が響かず残念です…。

おおももさんはお部屋で月刊絵本を見ました。     

保育者の問いかけに「きりんさーん!」「あ、くまさーん!」と元気に反応しながら、とても集中して聞いていました。

 

 

 

みんなで見たあとは各自で自由に見たのですが、『あくしゅでこんにちは』のうたのページにいたクマさんのふわふわの手と握手をしたり、シール遊びで「これ、なに?」と保育者に尋ねたりしながらケーキのデコレーションをしたりと思い思いに楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後はホールへ移動し、幼児クラスが鼓笛の練習をしているのを見ながら、おままごとなどで遊ばせてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「お兄さんたち頑張ってるから、離れて見てようね」と声を掛けたからか、遠からず近からずの距離でエコーやガードを興味津々で見つめていたおおももさん。

さくらさんになったらできるから、もうちょっと待っててね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今日は新年度最初のスイミングもありました。

すみれさんは初めてのスイミングだったので、緊張の面持ちでバスに乗り、少し不安な様子で着替えていましたが、いざプールに入ると緊張もほぐれ歓声をあげて楽しんでいました。「楽しかった!」と言いながら戻ってきた子どもたち。次回もとても心待ちにしているようです♪

 

 

投稿者  小林祐

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり