園のこだわり

戸外あそび☆

2015.06.12

 

6月12日(金) くもり

 

梅雨が近づき、気候が安定しないことが増えてきましたね。

「今日は外行ける?」と子どもたちも天気を気にしている様子。

天気が良い日には「外行けるよ」と答えると嬉しそうに帽子をかぶっています。

今日はそんなこもも1歳さんの最近の戸外あそびの様子をお伝えしたいと思います。

 

こちらの男の子と女の子は砂あそびに夢中!!

 

 

お友だちと協力してお山づくりに挑戦☆

「ケーキだよ、食べたいな~」とケーキに見立てて遊ぶ姿も。

また、作ったお山が壊れてしまうと「もっかい!おうちね。」と

上手にお話をしながら何度も作って楽しんでいました♪

 

こちらの男の子は、園庭の砂山で一生懸命、容器に砂をつめていました。

 

 

すると…「かんぱい」と保育者に容器を差しだしてきました。

保育者がグーにした手を合わせると嬉しそうにニコニコ。

飲み物に見立てていたんですね♪

 

他にも、

 

 

バギーカーを仲良く順番に押し合って遊んでいる子。

 

 

お友だちの服に砂がついてしまうと優しく払ってくれる子。

 

 

順番待ちもとっても上手になってきました☆

 

以前よりもお友だちと関わって一緒に遊ぶ姿やお話も上手になってきたことにより

会話が聞こえてくることも増えてきたこもも1歳さん。

 

今後も子どもたちの会話に耳を傾け、関わりを見守りながら

気候に合わせて楽しく遊べるよう活動を考えていきたいと思います。

 

~おまけ~

 

朝の雨により遊具が濡れていましたが、子どもたちはしずくに興味津々。

覗き込んでみたり、手で触れてみたり…。

不思議そうにしながらも楽しんでいましたよ☆

 

 

この時期ならではの発見ですね☆

 

投稿者:河上

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり