園のこだわり

プールの衛生管理

2015.07.22

7月22日(木) ☀

 

 

外に出て立っているだけで汗が流れ、プールの水も太陽の熱でぬるくなってしまう程の暑さです。

 

毎日、夏日が続いていると、暑さをしのぐため、子どもたちの健康の為にもプールは欠かせませんね。

 

そこで、今日は子どもたちが毎日楽しみにしているプールの衛生管理についてです。

 

夏は、色々な感染症が流行りますね。プール熱や手足口病・O-157や水いぼ等があります。

 

園で出来る感染予防は、プール掃除や塩素を使用した水の消毒です。

 

IMG_0222     この消毒薬を、水の張ったプールに入れ

       

IMG_0310   試薬を入れると

        

IMG_0163  ⇒ IMG_0311

消毒薬を入れ試薬を入れる前                            試薬を入れた後

 

 

消毒薬を入れただけだと白いのですが、試薬を入れるとピンク色に変化し0.4~1.0の間の色であれば消毒がで

 

きている証。

 

プールに人が入ると消毒濃度が下がってしまうので、子どもたちが交替で入るたびにチェックするようになってい

 

ます。

 IMG_0227      IMG_0230

 IMG_0844      IMG_0220

 

 

上の写真のように、子どもたちが安心してプール遊びができ、たくさんの笑顔が見られるように、

 

これからもこまめにチェックをし、見守っていこうと思います。

 

 

投稿:髙野

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり