園のこだわり

七草粥♪

2016.01.07

1月7日(木)☀

 

昨日、さくら組さんが七草の買い物に行ってきました。「七草はあるかな?」と探しまわっていると…

見つけることができました!!

 

IMG_0446

 

レジまで持っていき、お金を渡してお買い物が出来ましたよ。

 

IMG_0447

 

さっそく、保育園に帰り図鑑と見比べて、「これがハコベラだ!」と一つのセットだった物を、それぞれの種類に分けて

 

IMG_0453IMG_0440IMG_0463 (2)

 

名前を書いて、掲示板の前に飾りました。七草は、「はこべら」「なずな」「ごぎょう」「せり」「すずな」「ほとけのざ」「すずしろ」の7種類なんだって。

 

IMG_0458IMG_0481IMG_0480

 

1月7日の今日、ついに七草粥を作りました。水で洗い、皮をむいて、包丁でそれぞれ小さく刻みました。すみれ組さんも、包丁で切ってみました。上手に出来たね!

 

IMG_0464IMG_0469IMG_0476IMG_0477

 

「そうだ!今日はお粥だから、いつものご飯の時と水の量が違うんだよね。」目盛に注意して水を入れ、スイッチオン♪

 

IMG_0478IMG_0483

 

1時間半後、給食の時間にお粥ができあがりました。

 

IMG_0461

 

お粥を試しに食べてみると、「美味しい」や「薄い味」など、たくさんの感想を聞くことができました。

 

IMG_0468IMG_0463IMG_0462

 

 

七草粥を食べる理由は、「正月で食べすぎのお腹を休めるため」と伝えると、「お正月におもちをたくさん、おかわりしてお腹が痛くなった」と話している子もいて、七草粥の由来も分かってくれたようです。

 

七草粥を作ることで、子どもたちが日本の伝統文化の一つにふれる体験が出来たのではないかと思います。お粥は、朝食べるとお腹に優しく良いようです。ご家庭でも来年ぜひ、七草粥を作ってお正月で疲れたお腹を休めて見てはいかかがでしょうか?

 

投稿:亀里

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり