園のこだわり

歯みがき指導!!

2016.01.14

1月14日(木) ☀

 

 

おうちで、歯みがき頑張っていますか?仕上げ磨きはしていますか?

 

乳児さんには、歯みがきの大切さを知ってもらうため、

 

幼児さんは少しレベルアップして歯ブラシの持ち方や磨き方を身に付けてもらうため、

 

園では、先日歯みがき指導を行ないました。

 

 

まず、乳児クラスです。エプロンシアターを行ないました。

 

IMG_0852

 

カバ君がおやつを食べた後に何もしないで遊びに行こうとすると

 

IMG_0823

虫バイキンが口の中を大暴れ!!

 

子どもたちに「どうしたらいいかな?」と聞くと

 

IMG_0825

 真剣に見ていた子どもたちは

 

IMG_0850 (2)

 『歯ブラシ~』とジェスチャー付きで教えてくれました。

 

エプロンシアターを観たあとに、「ご飯やおやつの後は歯みがきしようね」と

 

伝えると、みんな手を挙げながら大きな声で返事をしてくれました。

 

IMG_1209

 また、「イー」の口をしながらきちんと歯みがきしてるよ。ときれいな歯を見せてくれた女の子もいました。

 

 

 

次は幼児クラス。

 

幼児クラスでは、良い歯ブラシと悪い歯ブラシの見分け方や

 

IMG_0834

ブラシが広がっているものと広がっていないものを見比べ、

 

IMG_1148 (2)

自分の歯ブラシはどうなっているのか確認です。

 

 

IMG_0837

大きな歯と歯ブラシの模型を使いながら、

 

歯ブラシの持ち方と磨き方を伝えました。

 

IMG_0843      IMG_0842

歯みがきの仕方を学んだ後は、鏡を見ながら実際に

 

歯みがきをしました。みんな真剣です。

 

次は、きちんと磨けたか赤い液体を使ってチェックです。

 

IMG_0435

 

きちんと歯垢がとれていれば赤くならないのですが、みんなは・・・

 

IMG_0848    IMG_0847    IMG_0846

真っ赤でした(笑)

 

歯みがき指導後に給食を食べ、給食後、みんな一生懸命磨きながら、

 

「歯ブラシの持ち方はこうだよね。」「もう赤くないよ」「赤いのとれた?」など

 

IMG_0851   IMG_0850   IMG_0849

職員に確認しながら歯みがきの仕方を意識しながら磨くことができていました。

 

 

一人で上手に磨けるようになるのは小学校高学年になってからだと言われています。

 

一日の中で、虫歯の原因菌である【ミュータンス菌】は、唾液の分泌が少なくなる

 

夜間寝ている時です。

 

そのため、大人が実施する【仕上げ磨き】が大切になります。

 

8020運動。80歳で自分の歯20本!!

 

みんなで頑張りましょう♡

 

 

 

 

投稿:髙野

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり