園のこだわり

鏡開き!

2017.01.16

 1月16日 (月) 晴れ

 

 

今年の鏡開きは11日(水)でしたが、

発表会前ということで、園では今日実施しました。

 

 

年内、さくら組が作ってくれた鏡もち!

IMG_4199

各保育室・ホール・玄関の5ヵ所に飾りました。

 

3週間近く経って、鏡もちはここまで硬くなりひびも入っていました。

IMG_2669   IMG_2668

 

 

「どうして鏡開きをするのか?」

それは・・・

『1年間の無病息災を祈って行う』ため。

そんな由来について話をしてから、順に金槌でたたいて割りました。

IMG_2673   IMG_2672

IMG_2703   IMG_2686

IMG_2682   IMG_2679

IMG_2676   IMG_2691

 

初体験の大もも組も喜んで金槌を持ってたたいていました。

ひびが入っていてもなかなか割れず、数人がたたいてやっと割れたり

力強い1回のたたきで割れたり・・・

割る方も見ている方も、みんな笑顔の中でできました。

 

みんなで力を合わせて割った鏡もちは、この通り。

IMG_2704

 

 

本来、鏡開きは『餅を食べること』に意味がありますが、

残念ながら今日園では食べることはできませんでした。

ですが、きっと鏡開きをしたご家庭は多いでしょう。

「家庭」と「園」とで鏡開きをしたので、

今年も1年、子どもたちは元気に過ごせますね!!

 

 

~~~おまけ~~~

幼児組で月の制作をしています。

その中で、こんな微笑ましい光景が見られました。

 

これは、ハサミで曲線切りに挑戦して作った「雪だるま」

顔や模様は自分で自由に描きました。

IMG_2706

口のところに色がついているのは「マスクをしているから」だそうです。

しかも、ちゃんとゴムまでついていますよ。

寒さに強い雪だるまですが『風邪をひかないように』という

子どもの優しが、この中からたっぷりと感じられました。

優しさに「感動」した瞬間です!

 

各クラス、完成次第掲示しますので、ご覧ください。

お楽しみに!!

 

 

 

 

投稿:岩 瀬

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり