園のこだわり

紙すき体験に行ってきました。

2017.02.16

2月16日(木) ☀

 

先日14日、さくら組が養護老人ホームへ紙すき体験に行ってきました。

今回作った和紙は、今年度も卒園証書として使用します。

 

 

まずは、利用者の方が事前に作られた物を触らせていただきました。

「ザラザラ~」「硬いね。」「こっちはツルツルだよ~」などと身近にある紙との違いを感じた後は、

どうやって出来て行くのかを見せていただきました。

 

 

IMG_3002 IMG_3007

 

一つひとつの作業に「すご~い!!」「何で~!?」という感動の声☆

初めて見る光景全てが新鮮だったようですよ。

 

 

 

その後は実際に自分たちで行いました。

やってみると、「難しい、、、」の声ばかり。。。

 

IMG_3013 IMG_3021

IMG_3030 IMG_3032

 

ですが、利用者の方が丁寧に教えて下さり最後まで集中して取り組んでいました。

 

 

いつもより真剣なお顔。

この作業が行われると卒園が近づいているようで寂しい気持ちもしますが、

こんな真剣な顔を見ると、大きくなったな~という嬉しい気持ちもありますね。

 

 

 

 

園に戻る時、利用者のおばあちゃんが涙を流してお見送りしてくださいました。

「何で泣いているんだろうね? どこか痛いのかな?」という保育者の問いかけに、

「違うよ!みんなが保育園に帰っちゃうから寂しいんだよ!」という子どもたちからの声。

相手の気持ちも分かるようになったなぁと、更に成長を感じた場面でした。

 

 

卒園式まで、約1ヶ月。

残りの日々も、色々の事を経験して一緒に感じていきたいと思います。

 

 

 

***おまけ***

      IMG_4909

 

昨日の朝の出来事です。

バケツの中に氷がありました。

「氷を融かすと水になるんだよ!」と言って力を合わせていたさくら組の男の子たち。

影にならないように、きちんと日が当たるように周りのお友だちにも声を掛けていました。

スコップをグルグル回しているうちに、見事に融けて水が出てきました。

 

氷が水になること、どうやれば水に変わるのかということを分かっているのだな~と思い、感心してしまいました。

 

 

投稿:五月女

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり