園のこだわり

できるようになったこと

2017.09.07

9月7日(木) ☁→☂

 

『スーパー猛暑』と予想されていた夏があっという間に終わり、すっかり秋の気配です。

 

最近、あそびの場面でこもも1歳児の子どもたちの成長が感じられます。

例えば…

IMG_5369

以前は八角ジムの下の方をくぐったり、数段登る程度でしたがだいぶ上の方まで登れるようになりました。

 

また、

IMG_5391

 

どうしてもスコップを取りたい男の子。

奥の方にあり、前から手を伸ばしても届きません。

「取って!」と呼ばれるかしらと近くにいたのですが、保育者を呼ぶことはなく、1人でしばらく格闘していました。

ちなみに、スコップが乗っている段に穴が空いているのを見つけ、そこから引っ張り出すことに成功して大満足の表情でしたよ!

 

そして意外と難しいのが、砂場でカップや型抜きに詰めた砂を「パカッ!」とすること。

 

IMG_5387   IMG_5382

「やってごらん」と声を掛けてみたら、上手に素早くクルッとひっくり返し、カップを取ると…。

きれいなカニとプリンのできあがり~♪

「できた!」と2人とも大喜びでした☆

 

以前なら”あ、ケンカになっちゃうかな?”とドキドキするような場面でも

IMG_5395

向かい合わせで自分の本を見せ合い、「ニャンニャン!」「ごはん♪」と教え合ったり、

 

IMG_5414

おおももさんから貸してもらった楽器のバチを1本ずつ使って叩いたり。

 

毎日一緒に過ごすうちに、お友だちと一緒に遊ぶ楽しさも分かってきたようです。

 

今後も子ども同士の関わりを大切に見守りながら日々を過ごしていきたいと思います。

 

 

投稿者:小林(祐)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり