園のこだわり

看護師による歯みがき指導!!

2018.01.29

 1月29日 (月)  晴れ

 

 

幼児クラスにおいて、歯みがき指導がありました。

IMG_8235   IMG_8236   IMG_8227

今日は年少・中児5名が体験。

 

 

『どうして歯みがき指導をするのか?』

それは、

『虫歯にならないため、歯みがきをする習慣をつける』ためです。

 

 

5名の子どもたちは、

話を聞き、歯ブラシの持ち方と動かし方を丁寧に教えてもらいました。

IMG_7911   IMG_8226

IMG_8221   IMG_8224

 

歯ブラシを自分に向けて「こんにちは」をしたら、下の歯を磨き

歯ブラシを反対に向けて「さよなら」をしたら、上の歯を磨きます。

手首を動かして歯ブラシの向きを変えますが、磨いている時は手首は動かしません。

IMG_8223   IMG_8225

 

歯ブラシの動かし方を練習したあとは、

歯垢染色液(赤い液)をつけて、歯みがきの練習!

IMG_7912

鏡を見て大きな口を開けていました。

IMG_7913

 

うがいをすると、

『ほら、この通り』 きれいになりましたよ!!

IMG_8232   IMG_8230

 

 

乳幼児期は、仕上げ磨きが大切!

本来、小学校高学年までは仕上げ磨きが必要とのことです。

 

 

今日は看護師さんによる仕上げ磨き

IMG_8231

家では、お母さんお父さんがしっかり磨いてあげてくださいね。

 

 

歯ブラシは裏側から見て、毛先がはみ出したら取り替えの目安です。

IMG_8234   ⇒   IMG_7916

 

 

きっと、今夜の歯みがきの時には

「こうやるんだよ」

「こうに動かすんだって」

と、子どもたちから話があるかもしれません。

 

 

今日は5名でしたが、順次数名ずつ行っていきます。

 

 

歯みがきの大切さ、虫歯を作らない磨き方など

この機会に、ご家庭でも確認してみるといいですね!!

 

 

 投稿:岩 瀬

 

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり