園のこだわり

2018.09.12

9月12日 (水) ☁

 

 

 

 9月も中旬になり、朝晩の冷え込みを感じる季節になってきました。

 

園庭には、秋の味覚のりんごや柿が実ってきました。

 

そこに、カラスやすずめが実を食べに来るようになっていたのですが、

 

他にも、カメムシやコガネムシ・チョウチョなども果汁を吸いに来ています。

 

自然が豊富で、子どもたちにはとても良い環境なのですが、

 

そこに、ハチも果汁を集めにやってきました。

 

園のお友だちに危害を加えてしまうかもしれないので駆除したのですが、

 

駆除したハチがとてもキレイだったので⇊これを作ってみました。(^^)

 

IMG_2324 IMG_2325

 

これを見ながら、園長先生が

 

「このハチに刺されると危ないから、ハチを見たら近づかないで逃げましょう!」と話しをしてくれました。

 

IMG_2307 IMG_2306 IMG_2305

 

間近に見るハチに興味津々のおともだち。

 

ビンの中のハチをよーく観察していると

 

IMG_2310 IMG_2311 IMG_2313 IMG_2308 IMG_2314

 

「下から見ると小さく見える~」「こう(ななめに)するとおおきくなるよ!」

 

角度を変えると中のハチの見え方が変わることを発見していました。

 

すごい観察力ですね(^○^)

 

それから「何バチ?」と疑問がわいたようで、図鑑で一生懸命調べている姿がありました。

 

IMG_2318 IMG_2317 IMG_2323

IMG_2315 IMG_2320

 

結果は・・・「オオスズメバチ」でした。

 

IMG_2321

 

今回は、普段間近で観察することができないハチを見る良い機会になりました。

 

しかし、これからの季節、ハチが活発に活動し増えてきます。

 

みなさん気を付けてくださいね!

 

ビンに入ったハチは、科学コーナーにて見ることができます。

 

興味のある方は、送迎の際にのぞいてみて下さいね!(^^)!

 

 

投稿者:髙野

 

 

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり