園のこだわり

おおもも組の戸外遊び

2019.11.14

11月14日(木) ☀

 

ここのところ、良いお天気の日が続き体をいっぱい動かして遊んでいるおおもも組さんです。

 

 

生活の中でも、遊びの中でも出来ることが増えてきたな~と感じる毎日です。

 

以前は「先生、押して~」と言ってたブランコ。

今では、こ~んなに高く一人でこげるようになりました。

 

 

 

子どもたちに大人気の三輪車。

地面を蹴って進んでいたのが、今ではペダルをこいで進める子が増えました。

また、以前は後ろにお友だちを乗せた状態では「動かな~い」と言っていたのが、乗っていてもスイスイ進めるようになりましたよ。

足の力も大分つきましたね。

 

 

 

地面にお絵描きしていたこちらの女の子。

目、鼻、口、ほっぺもしっかり描いていました。

『アンパンマン』だそうです。

しっかり特徴を捉えていますね。

 

 

戸外から帰った後はうがいをしていた男の子。

「ガラガラ~ペッ!」と上手にできており、驚きました。

以前は口に含んだものを飲み込んでしまっていたり、吐き出すことができても「ガラガラ~」と音を出すことは難しかったので成長ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、お友だちのことをよく見ていて同じことをするのも楽しいようです。

 

こちらの男の子たち。

2つのバケツを組み合わせ方も、上下の位置も、持ち方も2人ともほぼ同じなんです。

「同じだね~」と言うと嬉しそうに笑っていましたよ。

   

 

 

 

こちらの女の子が後ろ向きで歩き出すと、

   

一緒に歩いていた女の子も後ろ向きに。

そのまま後ろ向きでお部屋まで帰っていきました。

 

 

 

出来るようになったことが増えたり、子ども同士で遊び込めるようになった姿を見たりすると、この半年の成長を感じ嬉しく思います。

きっと、今後も子どもたちからの「見て~」や「すごいでしょ!」が増えるのでしょうね。

楽しみです。

 

 

 

 

 

***おまけ***

ある日の雨上がり。

遊具が濡れているのに気づいた男の子。

雑巾で拭いてくれていました。

場所を変えながら丁寧に拭いてくれていましたよ。

幼児さんや保育者の様子をよく見ていますね。

   

 

 

 

投稿:五月女

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり