園のこだわり

音楽指導が始まりました!!

2020.01.08

 1月8日(水)  雨のち曇

 

 

年が明けて2日目、7日の火曜日

年少組・年中組が新年度に向け、専門の講師にメロディオンと打楽器の練習を見てもらいました。  

 

 

まずは、年少組・・・

指の形、ホースの握り方やはめ方、吹き方などを教えてもらいました。

      

ホースで吹くと、頬に風を感じることも実感、

指遣いの練習後は鍵盤をたたいてみました。

      

鍵盤には、あらかじめビニールテープを張っておいたので色で階名を分けています。

『ド』は『赤』で親指(お父さん指)でたたく

『レ』は『黄色』で人さし指(お母さん指)でたたく、というようになっています。

初めてのことに戸惑うことが多いですが 『やる気は十分』

短時間でしたが、集中していました。

そして、片付けも丁寧にしていましたよ。

   

 

 

年少・年中合同で歩く練習もしました。

話を真剣な表情で聞く子どもたち・・・

「ピーッピ、ピッ ピッ ピッ・・・」と、笛の合図で動きます。

      

年中児は、昨年のことを思い出したようです。

これから、年少児をリードしていってくれるといいですね!

 

 

午後からは年中組の練習・・・

やりたい楽器を交替でたたいてみました。

      

      

まだ楽器の担当は決定していません。

これから何回もやりたい楽器に触れ、子どもたちの希望を聞きながら決定していきます。

「自分がやりたい」と思った楽器は何か?

担当が決定するまでもう少しお待ちくださいね!

 

 

翌日の今日、雨で外に出られないと・・・昨日の練習を思い出したのか

「メロディオンやりたい」と、子どもたちから要望がありました。

「いいよ」と言うと、すぐにケースを持って来て吹いていました。

それに気付いた年長児が・・・

   

「ここは、こうだよ」と教えてあげる姿が・・・

朝から、微笑ましい姿が見られました。

 

 

投稿:岩瀬

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり