園のこだわり

オニのお面制作☆

2020.01.21

1月21日(火) ☀

 

2月の節分に向けて、年長のさくら組ではオニのお面の制作を行ないました。

その様子をお伝えしたいと思います。

 

まず台紙から丁寧に切り取ります。

 

 

破れないように真剣に丁寧に進めていました。

 

オニの顔と髪の毛は絵の具で塗っていきます。

絵の具は、黄色・赤・青の3色のみを用意しました。

 

 

この3色をそのまま使うのではなく…

 

  

 

各自、お友だちと相談し合ったり考えたりしながら、絵の具を混ぜ合わせ、オレンジや緑など塗りたい色を工夫して作っていました!

 

 

 

「黄色と青を混ぜると…緑になった!!」とやってみて気付いたことをお友だちと共有しながら楽しく制作を進めることができていました!

 

保育者が事前に教えるのではなく、子どもたちの“どうなるんだろう?” “やってみよう”の気持ちを大切にし、実際にやってみることを通して色々なことに気付き、学んでいって欲しいなと改めて思いました。

 

次の人が気持ちよく使えるように片付けまでしっかり自分で行なっていましたよ!

 

 

さすが年長さんですね☆

 

絵の具の量や色を混ぜ合わせる割合がそれぞれ異なるため、一人ひとり違ったオリジナルのオニが出来上がりました!

絵の具を塗る前にクレヨンで描いたものがはじき絵となって表れているのも素敵ですね♪

 

 

今から本番の豆まきを楽しみにしている子どもたちです♪

 

投稿者:河上

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり