園のこだわり

お外で遊びました。

2012.08.09

今週は月曜日からお休みの子の多かったこもも組1歳児さんたち。

今日は5人のお友だちが登園してきました。

 

ちょっぴり体調の悪いお友だちが多いため、プール遊びはせずにお庭で遊びました。

テラスで座って靴を履く子どもたち、自分で靴を履ける子は上手に履いてスタスタとお外に向かっていきます。

まだうまく履けない子は出来る子の様子をじーっと見ていました。

 

 

お外に出ると砂場へ向かっていく子どもたち。

砂場では自分でカップに砂を入れて見たり、保育士が砂をバケツに入れて作った型抜きを数人で壊して遊んでしました。

 

 

 

砂場の脇にしゃがみ込んでいる子がいたので様子を見てみると…

脱げてしまった自分の靴をなんとか履きなおそうと苦戦中。

靴下に砂が付くと掃っていたんですが、靴を履こうとするとまた砂がついて…の悪循環

何度も挑戦してやっと履くことが出来ていました。

 

 

できることが少しずつ増えていくこももさん。日々の成長がとても嬉しく思います。

まだまだ体調不良のお休みさんが多いので、早くみんな揃って元気な姿が登園できるといいですね。

 

 

保育室の模様替えが少しずつ進んでいます。

夏にちなんで天井からお魚のモビールをつるしたり、お部屋の壁に葉っぱを増やしたりしました。

窓際にかけた風鈴も風に揺れるときれいな音で鳴っています。

 

窓にはネズミさんが並んでいます。裏には可愛いお魚さんもいたり…。

子どもたちもお友だちの写真を見ると「〇〇ちゃん」と名前を教えてくれたりします。

保育室の環境を通して、子どもたちが四季を感じていけるようにお部屋を作っていこうと思います。 

 

投稿:鈴木

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり