園のこだわり

制作遊び☆

2020.07.08

7月8日(水)☂

今日はこもも組の制作の様子をお伝えしたいと思います。

暑さが増してきたので今月は涼しさを感じられるかき氷の制作を行ないました。

はじめに4種類の中から好きな色のスタンプ台を選びました。

「どれにする?」と保育者が聞くと「これ!」と指を差し選んでいましたよ。

   

 

次にかき氷の氷部分にスタンプで色をつけます。

手にインクが付くと不思議そうに手の平をを見ている子や保育者に「見て~!」と嬉しそうに教えてくれる子などそれぞれ楽しんでいました。

画用紙に押す時には「ペッタン!」と言いながら押していましたよ☆

     

 

氷に色がつくと最後にフルーツをトッピングしました。

フルーツのパーツを見ると「わぁ!」と目を輝かせていた子どもたち!

フルーツの裏の両面テープを剥がし貼り付けるという工程でしたが自分ではく離紙をスムーズに剥がす子や保育者と一緒に剥がす子などそれぞれでしたが好きな場所に貼っていましたよ。

     

 

こちらの女の子は手にみかんがくっつくと「みかんくっついた~!」と笑いながら言っていました。すると…「次は足にくっついた~!」と言い、ひざに貼っていましたよ♪

 

 

今後も子どもたちの発達に応じて援助をしながら制作を行なっていきたいと思います。

完成したら保育室に展示しますのでお楽しみに★

 

投稿者:濱本

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり