園のこだわり

なわとび

2021.02.25

2月25日(木)☀

幼児クラスの何人かのお友だちが縄跳びにはまっています!

最初はなんとなく跳んでいた子どもたちですが、1人が100回を超えると、

「私ももっと跳びたい!」「今何回だった?」と回数を意識するようになってきました。

跳び方も、最初は膝をしっかり曲げたり、高く跳びすぎていましたが、

最小限の身体の動きで跳べるようになってきました。

お友だちの跳び方を観察したり、跳ぶ回数を重ねるうちに、

自然と学んでいきました。

子どもたちが意欲を高めたり、達成感を味わったり、頑張った気持ちを大切にできるよう、

跳べた回数を掲示しています。

ぜひ送迎の際にご覧ください♪

 

縄跳びは様々な遊び方ができて、毎日飽きずに遊んでいます。

“だいこん切れた”という、縄跳びが上に上がっている間に、急いでくぐる

遊びがあり、切れる前にくぐらなきゃ!というスリルを楽しんでいます!

他にもリンボーダンスや子どもたち同士で縄を回して遊ぶこともありますよ。

身体の様々な部分を使って、良い運動になっています♪

日も延びてきて戸外で遊べる時間も増えてきたので、今後もたくさん身体を動かして遊びたいと思います。

 

投稿者:金丸

 

カテゴリ:牛ヶ谷保育園 - 園のこだわり